FC2ブログ

10月 « 2018年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

今度のジャイロXの仕様

2018年 10月27日 00:37 (土)

みなさん、アイルトンセナを知っていますか?
F1を見ていない人でも知っている名前だと思います。
じゃ~何で有名なのか?
確かに偉大なF1ドライバーで成績も5本の指に入ります。

成績だけなら1番はミハエルシューマッハでしょう。
現役ドライバーのハミルトンの成績もシューマッハに迫りつつあります。
でも、何と言っても知名度はアイルトンセナですよね。
答えは後ほど書きますね。

乗用車はもちろん、最近はバイクにもドライブレコーダーを装着する車両が増えてきました。
これは、もしも事故に会った時に自分が不利に成らないよう自己防衛のために
着けている人が殆どです。

事故は警察が間に入って状況を確認したり、双方の話しを聞いて
どんな事故であるか判断して記録します。
この記録を元に保険会社が判断して負担割合などを決めれば
滅多に問題は起こらないはずです。
でも、実際はおかしい判定がされるので証拠としてドライブレコーダーが必要に成る。

実は保険会社は警察の記録を元に判断しません。
今までの判例を元に負担割合を決めているからです。
じゃ~警察は要らないじゃん。ってことに成ってしまうんです。
これは警察よりも保険会社と言う組織の方が力が強いからです。

日本では組織の力って大きいんです。
じゃ~他の国はどうなの?ってことですが、これを変えたのがアイルトンセナです。
アイルトンセナは現役ドライバー当時、F1の組織であるFIAに対して
もっと安全にレースが出来るようにして欲しいと訴えていました。
今では当たり前ですが、当時はドライバーやレーサーは使い捨ての時代。
年間数人が亡くなるのは当たり前だったんです。
他のドライバーは、内心では同じ考えでも組織に対して何も言えなかった。

そしてセナはレース中の事故で亡くなった訳ですが、そこで他のドライバーはもちろん
ファンや記者、一般の人達まで立ち上がってFIAに対して抗議をしたんです。
その努力もあってFIAはもちろん、他のレースの組織も変わりました。
そして現在のF1は安全が大前提で行われています。

変わったのはレース組織だけじゃないですよ。
自動車メーカーやバイクメーカーも変わり、一般企業まで組織の中の人の
意見を重要視しはじめたんです。
正に今の時代の組織と人々の関係を変えたのがアイルトンセナなんですね。

残念なことに日本はあまり変わらなかった。
貴乃花が角界を引退しましたよね。
引退と言えば聞こえは良いですが、現実は相撲協会から追い出された。
暴行事件でしたっけ?
障害や暴行は本来は警察の管轄です。
でも、相撲界は警察に介入させないんです。

組織が判断して、組織が採決を下す。
上記で書いた事故のことと同じです。

八百長をはじめとする角界の腐った部分を何とかしようとする貴乃花を
追い出す口実に暴行事件を利用しただけなのはみんな知っているはずですよね。
相撲は日本の国技ですから、セナの事件を見習って他の力士や記者、
相撲ファンはもちろん、国民が立ち上がらなければいけないのに・・・・・・・

日本ではまだまだ組織が強いですね。
みなさんも会社などでも理不尽なことが有ると思います。
おかしいと思っても、なかなか言い出せない。
その結果、ストレスが溜まって匿名で何でも言えるネットに書き込むのでは?
って私は思うんですよね。
インターネットでのマナーは日本人が世界一悪いそうです。
ネットでうさ晴らしするなら、現実社会でしっかり言えるように成るべきだと思います。

世の中って繋がってるんですよ。
風が吹けば、おけ屋が儲かるじゃないですが、
貴乃花を後押し出来なければ、ドライブレコーダーが必要に成る。
平成は今年で終わりますが、次の時代は良い時代に成って欲しいものです。

今日はバイクに関係無い話しに成ってしまいましたね。
それでは本題です。
2stオイルの焼き付きテストも終わったので、私のジャイロもやっと仕様を変更できます。
誤解している人が多いので少し書きますが、ディオキャブ&マロッシって
そんなに速い仕様ではありません。
テストでこの仕様にしたのは、確実に腰上を焼付かせることが出来るからです。
言い方を変えると焼き付き易い仕様だからです。

テストではMJをベストの番手から5番下げただけです。
他のキャブなら5番ぐらい下げたって焼き付きやしませんよ。
それが2kmほど全開で走っただけで焼けちゃうんですから、調整範囲が狭い。
かなり上級者向けの組み合わせと言えます。
チューニングを始めたばかりの人にはお勧めできないキャブレターです。

話しを戻して、今回のサブエンジンは前回のブログで書いた通り廃棄ですので
下してあるメインエンジンを車体に取り付けます。
問題はどんな仕様にするかですが、夏の間に腰上を購入しました。

50ccのアルミシリンダーです。
エアーサルのシリンダーも考えましたが、あまり評判がよろしくない。
台湾製も作りが悪かったり、純正以上の性能が出せるとは思えない。
そこで他車種流用でアルミのレーシングシリンダーにしました。

P_20181010_125923.jpg

9ポートシリンダーで、排気ポートは3つです。
排気ポートのクランク角は88度ぐらい、超高回転対応のシリンダーです。
でも、3輪のジャイロに入れますから普通に組んだら低速トルクが不足してしまいます。
ボアアップシリンダーなら少々ポートが高くてもトルクは有りますから問題無いのですが
50ccですからね~

そこで、ロングクランクを入れることにしました。
これなら何とか90度ぐらいまでポートを下げられます。
これにトルクが出るハイパーリバイブを組み合わせれば何とか成るかなぁ~?

とりあえずクランクの入れ替えです。

P_20181023_104850.jpg

ベアリングとオイルシールは再利用。
2mmロンクラは台湾製なので0.5mmのガスケットを入れます。

P_20181023_110012.jpg

これで駆動系も好きなようにチューニング出来ます。
クランクをインストールしてシリンダーを載せてみると入らない。
他車種流用なのでシリンダーのフィンがエンジンに接触してしまいます。

P_20181021_144602.jpg

そこで斜線の部分をカットすることに。
ちなみに純正はこの部分が最初からありません。

P_20181023_123208.jpg

これで載りました。
ピストンを取り付けて各ポートのクランク角を計ります。
う~ん、何とか成りそう。

後はポート加工して着ければ良いのですが・・・・・・
ジャイロ用のエキパイは着きません。
エキパイはまだ届きそうも無いので、仕方なく75マロを着けることにしました。

このシリンダーは、もうしばらくお預けですが、購入してあるstage6のキャブレターも
テストしなくてはいけないし、普段の足も必要なので早く完成させなければいけません。

ということで、続きはまた今度です。
お客様からブログで紹介して欲しいとというエンジンもありますので
次回はライブディオZXエンジンのレストア&チューンです。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

2018年10月27日 03:35

アイルトン.セナ大好きだったF1ドライバーです。古舘伊知郎いわくブラジルの貴公子でしたね。
マクラーレンHONDA時代のアラン・プロストとのバトル(紳士協定問題)は今でも鮮明に覚えております。
やっぱりどんな安全装置のついたマシンでも安全に乗りきれるドライバーのモラル(安全マージン)の問題はあると私は考えます。
私はaf35を新車で購入し焼き付きをおこし気がついたらaf34のエンジンに変わってたことに気づいてヤンちゃ親父さんにaf35の復活をお願いすることになりました。
しかし、今のaf34のエンジンにも愛着がありスペアエンジンにしようと欲がでてきましたのでクランクやギアのオーバーホールをすぐすぐではありませんがそのときはまた宜しくお願いしますm(__)m
つまらない質問ばかりしておりますがこれからも宜しくお願い申し上げます(__)

どこのシリンダー?

2018年10月27日 19:57

お疲れ様です。
アルミ地を見るとエアサルに見えたんですが、違うんですよね。
やんちゃ親父さんが使用するシリンダーが凄く興味あります。

こんばんは~

2018年10月28日 22:10

ナスティーさん

そうですね!
安全に成った分、無茶するドライバーが増えたことは事実だと思います。
どんな世界にもメリットがあれば、デメリットもあるってことですかね。

2stエンジンは希少ですから大事にしてください。


Redbom3223さん

エアーサルじゃないです。
エアーサルのアルミシリンダーも持っていますが、魅力を感じなかったんです。
レーシングシリンダーにしてはポートも低かったので・・・・・

このアルミシリンダーはベスパ用のレーシングシリンダーです(笑)

承認待ちコメント

2018年10月29日 01:47

このコメントは管理者の承認待ちです