FC2ブログ

09月 « 2018年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

ジャイロ慣らしの途中経過

2017年 09月27日 12:19 (水)

秋の交通安全運動が始まったんですね。
私もヘルメットを被ってジャイロの慣らし中ですが、
お決まりのネズミ取りに遭遇しました。
今回は車列の真ん中ぐらいを走行していたら赤棒を持ったお巡りさんが出てきました。
明らかに私に向かって「おいでおいで」しています。
今回は無視してそのまま走り去りました。

もちろん、すぐに白いオートバイが赤灯を回して追いかけてきました。
私の隣を並走して左手で道路わきに止めるよう指示?
もちろん、指示に従いました。

何で止まらなかったのか聞かれ、「毎回、数km/hオーバーで捕まっていたら
点数が幾ら有っても足りない」って正直に答えましたよ。
取りあえず免許証と登録証を確認させてくれとのこと。
でも、ろくに見ないで返されました。
お巡りさんもナンバーで軽二輪と判ってマイクでの呼びかけとサイレンを
止めたみたいです。

もちろん、無罪放免。
ミニカーや軽二輪は止まらずに走った方が良いかも知れません。
逃げちゃ駄目ですよ。無視するだけですw

本題に入る前に、前回のブログの内容について問い合わせが有ったので
少し書きますね。

まず、ホイールとタイヤですが、私のジャイロにはダグラスのブルーラベル8インチ6Jに
ケンダの165/65-8のタイヤが入っています。
これは4穴ですので、6穴のジャイロにはポン付け出来ません。
社外のPCD110に変換できるスペーサーが必要です。

自社で穴あけしてポン付け可能で販売している業者もあるようですが、
センターが出ていない物も多いので必ず問い合わせてから購入した方が
良いと思います。
センターが出ていない場合、60km/h程度でもタイヤがブレますので注意してください。
同じように中華や台湾製の物は精度やバランスが悪いので、避けた方が良いかも。

タイヤですが国産には合うタイヤが無いので、DUROやケンダ等の海外製品を使います。
注意点は、ターフやホールなどの名称がついているタイヤはゴルフカート用のタイヤです。
20km/h程度でゴルフ場内を走行するように作られていますから、
バランスや強度は悪く、法律で公道走行が禁止されています。
購入しないようにしてくださいね。

次に掃気ポートの吹き出し角度の変更についてですが、メチャクチャ効果ありました。
仕上がればゼロ発進は前の75マロエンジンより速いかも。
機会があればSS1/32で計測してみたいですね。
詳しくは、そのうち限定記事で書きたいと思います。

それでは本題です。
暇な時間を見つけては慣らしをしていますが、やっぱり温度上昇が早い。
8kg/㎠というノーマルよりも低い二次圧縮なのにヘッドの温度が
すぐに150℃を超えてしまいます。

そして、圧縮漏れが出て来たので、これも修正しないといけません。
そこでカバーを開けて確認することにしました。

P_20170927_090655.jpg

判るかなぁ~?
解かり易いようにカバーの内側を見せますね。

P_20170927_090710.jpg

混合気は蒸発しても、2stオイルの跡がクッキリ付いています。
前にも書きましたが、私はヘッドボルトを殆ど締めません。
でも、二次圧縮が13kg/㎠あっても圧縮は漏れないんです。
漏れたのはシリンダーが熱で歪んだからです。
新品のシリンダーは慣らし中に結構歪みが出るんですよ。

でも、ここで増し締めはしません。
折角、縦方向に歪みが出たのに押さえつけて横方向に歪むと性能が低下しますからね。

P_20170927_091707.jpg

まずは、エキパイを外してからヘッドボルトを抜いて、ヘッドを開けます。
ガスケットと、シリンダーとヘッドのガスケットが密着する部分を掃除して
ガスケットをひっくり返して装着して、ヘッドを閉じてください。
ボルトは今まで通り強く締めない。

これで、殆ど圧縮漏れは止まります。
止まらない場合はシリンダーのガスケット装着部を面研すればOK。
とにかく、極上のシリンダーに仕上げることを優先します。

ピストン上部とヘッドの燃焼室には100km走行とは思えないぐらいカーボンが
着いていました。
今回のV2Rは燃焼温度が高いので高回転もしくは高圧縮で燃焼温度を上げないと
駄目ですね。
このエンジンは慣らしが終われば二次圧縮10kg/㎠、9000rpm以上回るように
セッティングする予定なので、このオイルを選択してあります。

そして、純正のクーリングファンからKOSOファンに変更しました。

P_20170927_093814.jpg

このシリンダーに強化ファンは必要ですね。
そして、もう一つ!
前のエンジンより排気音が大きいです。
とは言っても、他のハイリバ装着車と同等に成ったぐらいです。

前の75マロエンジンはメチャクチャ静かだったんです。
限界まで点火時期を早くして、ポートタイミングを遅くしてあったからです。
どういうことかと言うと、爆発してから排気までの時間が長くしてありました。
ピストンを押している時間が長いと同時に、爆発音も小さく出来るからメリットが大きい。

もちろんデメリットもあります。
長い時間爆発にさらされているので、高温に成り易いんです。
ピストンを冷却しないといけませんから、キャブセッティングがシビアに成るんです。
感覚だけではセッティングが出来ないのでヘッド温度計を導入したぐらいですからね。

今回の68マロは初心者でもセッティング出来るようにしてあるので、
低圧縮で組むとキャブセッティングの幅がかなり広いんです。
PE20だとSJは48~55、MJは95~108番ぐらいまで問題が出ずに走れるぐらい。
もちろん、高圧縮で組んだり、上級者向けのセッティングだと幅は狭く成りますよ。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ちなみに…

2017年09月28日 09:43

大変ごぶさたしてます。
ブログは更新されるたびに楽しく拝見させてもらってますが
コメントは久しぶりです。

以前の記事で拘りのタイヤサイズということは存じ上げておりますが、今回の記事で気になることがあります。
PCD110を使えるスペーサーを利用されているとのこと
これは社外のよくある40mmのマルチスペーサーのことですか?
だとしたら、やんちゃ親父さんの車両の軸距は510mmですよね。

あとデイトナのフロントサスの記事も楽しみにしておりますよ!

Re: ちなみに…

2017年09月28日 21:04

hirobeeさん、こんばんは!

拍手コメントが増えた分、ブログコメントがへって寂しいので
たまに書き込んでくださいねw

そうです!社外のマルチスペーサーです。
厚さは40mmですが、出来れば半分の20mmぐらいがベストですね。
車軸間の距離ですが、ダグラスのホイール6Jの8インチは内側2J、外側4Jなので
片側1インチ分外側に出た状態で装着されます。
よって510mm+2インチ(約50mm)=560mmの車軸間です。

デイトナのサスはメチャクチャ良いです!お勧めです。
私は荷物を積むので2つのスプリングを一番弱くして使っていますが、
片方のスプリングを取って2ショック、1スプリングで使うと調整幅も増えるので良いですよ。

2017年09月29日 01:24

やんちゃ親父さん

掃気ポートの吹き出し角度の変更・・・気になる内容が盛り沢山です(*^^*)

今年の夏は、ヘッド温度がすぐ上がる現象に悩まされました。

で、教えてもらった事など色々と試して見ました。

50cc排気ポート拡大、タイミング変更なし。

ベースGK0.3でヘッド0.6で圧縮9.5くらいだったと思います。
ディオキャブSJ40、MJ125、PJ45。

インマニ、リードバルブ拡大。
エアクリは、やんちゃ親父さんに教えてもらったものにしてるのですが、穴を一個増やして7個になりました。

この仕様で幹線道路などを70くらいで走行していると、みるみる温度が上がってきて185度位まですぐに到達。

今は、ヘッドGKを増やして圧縮8.0くらいにして乗ってます。

温度の上がり方が少し遅くなって、若干安心ですが、170度位までは、いってしまいます。

去年の夏は、ヘッド温度計が付いてなかったので、気付いてなかったのですが、こんなもんでしょうか?

Re: タイトルなし

2017年09月29日 23:35

きゃのあさん、こんばんは。

ヘッドの温度ですが、純正ファンだとそれぐらいの温度に成ると思います。
それだけ純正ファンは冷えないってことです。

まあ、重要なのはヘッドの温度よりピストンの温度ですからね。
今後のチューニングのために強化ファンに変えても良いと思います。
20℃ぐらいは下がると思いますよ。

2017年10月01日 12:50

初めまして!
岡山県倉敷のオッサンなジャイラーです。
楽しく拝見させてもらってますよ!
以前、シンコーメタルに行かれたみたいでね!

僕も去年の三月下旬頃Kpさんが、こちら倉敷に出張で来られた時、お会い出来ました。
愉快で熱い方ですよね!
ガレージ松山のパーツ販売などで、お世話になる時には、宜しくお願いします!

Re: タイトルなし

2017年10月01日 21:31

いちろーさん、初めまして!

私も含めてブログの読者さんの平均年齢は45才位?なので
皆さん、おっさんですよw

倉敷ですかー!
兵庫・岡山・広島あたりは近いので一度ツーリングで行きたいと思っています。
今年はK-3/4は無かったのかな?

kpさんの所には、2度ほどお邪魔しました。
私、ジャイロは始めて3年目でまだまだですので、いろいろ教わっています。

うちはパーツ類は少ないので欲しい商品があれば良いのですが・・・・
今後もご愛読、宜しくお願いします。