09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

道路交通法について

2017年 06月14日 01:04 (水)

ここ数年でだいぶ目が悪く成りました。
釣りに行っても浮きが見えづらいし、ポート加工していても目がボヤけてきます。
特に乱視で横の線は見えても縦の線は見えないんです。
今、メガネ作ると幾らぐらい掛かるのかなぁ?

ポート加工と言えば、発売予定のシリンダーがトラブルで足踏み状態で
発売が遅れています。
そのトラブルですが、キットに付属のピストンなんですよ。

P_20170610_200233.jpg

この2つは、どちらも吸気側から撮った写真です。
同じキットなのに違うピストンが入ってる~
まぁ丁度、仕様変更のタイミングに当たったと思っていたんです。

今度のシリンダーはお客様がポン付けしても、当店で装着したのと
変わらない性能が出せるように、ポートの処理だけでは無く、ピストンのバリ取り、
リングギャップの調整、ベースガスケットの形状合わせ、リングギャップの調整、
ピストンリングの装着まで行って販売しようと準備していたんです。

P_20170613_231415.jpg

ピストンにピストンリングを装着しようとしたら入らないんです。
セカンドリングは問題無く入ります。

P_20170613_231438.jpg

問題はリングもしくはピストンを交換して貰えるかどうかです。
シリンダーは加工済みだし、ピストンのバリ取りも行っていますからねぇ~
説明書にも「開封後、一度でも装着、加工されますと、いかなる場合も、
返品、返金、交換をお受けできませんご注意ください。」って赤字で書いてあるんです。

まさかリングが入らないなんて思いもしませんから、確認せずに加工してしまったんですね。
こんな時に旋盤さえあれば、対応出来たのですが・・・・

ということで、今度のシリンダーキットはピストンリングのギャップ調整から装着まで
行ってから販売しますので、新品ですが中袋は開いています。

それでは本題です。
今日は天気も良かったので、のんびり(ボ~っとして)走っていたんです。
そしたら、前方左側から赤旗を持った警察官が出てきてサイン会場に案内されました。
そうです!ネズミ取りでした。

免許の確認して、青い紙にサインを求められました。
切符を見ると23km/hオーバーです。
2点減点、反則金は10000円です。

ん、これはおかしいですよね。
軽二輪は23km/hオーバーだと、2点減点、反則金は15,000円のはず。
「これおかしいからサイン出来ません」って言うと新たに書き直して持ってきました。
今度は3km/hオーバーで1点減点、反則金は9000円に成りました。
つまり、50km/h道路を53km/hで走っていたんです。

これ、ジャイロに乗るように成ってから2度目なんです。
ヘルメットを被っているとネズミ取りでは必ず切符切られるんです。
ノーヘルだとスルーなんですよね~

これですが、サインしないと呼び出しで簡易裁判に成るんです。
でもね、勝てないんですよ。
3km/hも違反は違反ですからね。

私も昔は結構、捕まりましたよ。
原チャで高速に乗って捕まったこともあります。
これって、とんでもない違反に感じるでしょ~
でも、実は軽いんです。

原チャで高速を走ると速度違反で切符を切られません。(現在はどうか分かりません)
通行禁止違反に成り、2点減点、反則金は5000円です。
20km/h速度違反と比べると、減点は同じですが、反則金は1/3なんです。
だからと言って、良い子の皆さんは高速走行しないように。
やんちゃな人は・・・・・

ちなみに、私の一番の違反は75km/hオーバー、12点減点、
罰金はよく覚えていませんが6万円ぐらいだった気がします。
もちろん原チャのボアアップでしたが、ボアアップに関しては捕まった時も
裁判の時も問題視されることは無かったですね。

話しは変わって自転車の速度制限は皆さん、知ってますか?
実は速度制限がありません。
でも、道路の速度表示に従わなければいけませんので、50km/h道路は
50km/hまでです。
でも、速度表記が無い道路では無制限です。
150km/h出しても、200km/h出してもOKなんですよ~
おかしくないですか?日本の道路交通法。

各、都道府県によっても厳しい所、甘い所がありますね。
そこで、参考になる動画を探してみました。



これも、ドライブレコーダーを証拠にしても裁判には勝てません。
警察官が左右確認をしていないと判断されるから捕まえたと
裁判で判断されますからね。
どこか分かりませんが、かなり厳しい地域ですね。
捕まった運転手はちょっと可哀想。

違反で捕まるのは、運もあると思いますし仕方ないかも知れません。
でも、事故だけは起こさないで注意して運転してくださいね。

そうそう、前記事で書いた幻のマフラーですが、治具を廃棄したので製作不可との回答でした。
断られるのではないかと思っていたのですが、製作不可はある意味ラッキーです。
普通は諦めると思いますが、私の所はレストアショップですからね。
無い部品は作ってでもレストアしますから、マフラーも同じ。
当時のマフラーがあれば、それを持ち込んで作って貰えば良い訳です。

確か、old_kpさんが持っていたので、今度お借りしてWJにでも持ち込んで
作って貰えば良いですね。
消音機能をアップして、基本性能も上げられるでしょうから凄いマフラーが出来るかもw
10本ぐらい作れば単価も抑えられますからね~
まだ決定ではありませんが、楽しみが一つ増えました。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2017年06月14日 02:50

やんちゃ親父さま、こんばんは!

過去にも、そんな速度超過の記事ありましたね。
私は初ゴールドですから制限速度で走りますwww

記事には関係ないですが、
仲間のスキルも上がってきており
のんびりしてられない状況になってきました。
初マロ+クレアバネで最高速更新者も出てきました。
再加速はスカですが…(笑)
また遊びにきてくださいね~

No title

2017年06月14日 09:46

やんちゃ親父様
こんにちは

私もぼちぼち老眼が始まったようで、ピントの切り替えが遅いのなんのって(笑)
ちなみに某眼鏡屋で仕上げたのですが2万ちょっとでしたよ(近視の普通タイプですが)。きちんと計測するのでフィッティングが最高です。運転の時しか使用しないのでモチはかなりいいですね。

道交法の謎がでましたね。動画のおまわりみたいのがいるから嫌われるんだよなあ。他にやることあるのに。
こちらは緩めの警察官が多いので助かってます(笑)

No title

2017年06月15日 00:12

http://www.megane-i.jp/

上記のメガネのアイが、激安です。
フレームの持込みOKです。レンズ
は、1900円からです。

私は、ヤフオクで激安で、フレーム
を手に入れて、レンズのみ1900円
で、3つぐらい作成します。
それで6000円です。
もう20年以上、ここのお店です。
店長さんは、NAKAYAさんです。

No title

2017年06月15日 02:30

ばんわー
3キロオーバーって、警察も後に引けれんようになったんだね。
普通なら、メーターや、測定器の誤差でキップ切ったりしないはずだから。ゴネれば不起訴だと思います&キップ切った警察官も上から何か言われる可能性大でしょう。

マフラー気になります。フェンダーインなんですか?
どこのショップオリジナルなんだろう。
ジャイロのマフラー作ってるショップ、数知れてると思うのだが。
完成を期待してます。

こんばんは~

2017年06月17日 21:05

GUCCIさん

気分よく走っている時に限って・・・・なんですよね~

GUCCIさんのジャイロは、まだまだ速く成りそうですね。
今度行くのが楽しみです。


7UPさん

眼鏡は老眼鏡と、釣り用の偏光グラスが橋井ですね~w

ドライブレコーダーって、その場で再生出来ないんですかね?
観せても駄目なら諦めるしかないですね。
運が悪くて捕まるのは・・・・・


donaireさん

情報ありがとうございます。
釣り用にタレックスの偏光レンズが欲しいんですよねw
1万円ぐらいで出来ないかなぁ~


ジャビットさん

今はPCに計測した数値が自動で入力されますから警察官が見逃すことが出来ないんです。
そして裁判では不起訴に成ることはありません。
国の検査基準をクリアした機材で厳格なセッティングの元で計られた数値で
誤差を考慮した数値が記録されているので判定は覆らない。
国相手にケンカ売るだけ損ですから、運が悪かったと思ってあきらめるのが一番です。
こちらもジャイロを改造している訳ですから余分に税金を納めたと思っていればいいかな?

マフラーですが、廃盤に成った商品なのでショップ名は伏せています。
まだ決定では無いのですが、作る前にはブログで声掛けをしますので
欲しい方は原価で購入できるようにする予定です。

起訴

2017年06月18日 01:22

初めまして。
たけと申します。
私も一昨年にカブ110で28キロオーバーで覆面パトカーに捕まりました。納得がいかず、全てサインを拒否し、反則金を払い裁判所に行かなくてよい制度を利用しませんでした。後日、指定された日にちに裁判所に行き書類を書きおしまいです。裁判所からの起訴との連絡がこなかったので不起訴ですね。青キップ程度の違反ですと
ほぼ不起訴のようですね。
ここまでは刑事処分です。

ただ点数のほうは行政処分となりますので、
裁判を起こして勝訴しない限り覆らないようですね。

私のようなものがコメントするのもどうかなと思いましたが、少し違っているのかなと思い
失礼を承知ながらコメントさせて頂きました。

あきらめが悪い人

2017年06月18日 13:59

そうなんですね。
私はあきらめが悪い人なんで3キロならサインしないですね。
そんなに、スピードメーターばかり見て走れんし、ましてアナログメーターなんかでしたら3キロオーバーなんか気づかんと思うだけどね。

若い頃、違反した意識がなかったのでサイン拒否で検察に呼ばれたことありましたが、
お金と時間の無駄なんで証拠不十分で不起訴にするって言われ、はぁ?ってなった記憶があります。
裁判してくださいと言ったんですがね。

最近は悪質な?取締りは減ったように思いますし歳なんで安全運転を心掛けるようになりました笑

こんばんは~

2017年06月19日 00:09

たけさん、初めまして!

新しい情報ありがとうございます。
私が裁判所に行ったのは30年も前で、しかも赤切符でしたからね。
現状がどうなっているのか?判らなかったんです。
赤切符はどうか分かりませんが、青切符に関しては裁判所に行っても裁判は無く
書類作成して終わりなんですね。

問題は反則金免除よりも点数ですよね~
こちらは「違反していない」という意思を表示しているのに
これでは「反則金は免除してやるから、点数は頂く」っていうことですよね。
なんか違うなぁ~って思うのは私だけじゃないと思いますね。
何のために裁判所まで行ったのか分からない。
やっぱり不思議な日本の法律です。

またコメント書いてくださいね。
私も分からないことが沢山あるので助かります。


ジャビットさん

ジャビットさんの時は点数は引かれましたか?
それとも反則金免除だけ???

お役所仕事

2017年06月19日 02:08

ばんわー
警察と検察は、たけさんも言っている刑事処分を決める所らしく、サイン拒否、不起訴で反則金は無くなるそうです。
ただ、点数は行政処分でサイン拒否でも点数は加点されてしまうらしいです。
そして取消しを求めて異議申し立てをしなければいけないのですが、私が検察の人に言われたのは
「あなたの場合は点数を加点されても、あなた自身に不利益になる事がないので異議申し立ては通らないですよ。」点数を加点されて免停とかなるとか不利益を生じた場合のみ異議申し立てが出来るのですって言われました。
なんだか、変な話ですが、これがお役所仕事なんだなぁと思った記憶があります。
幸いに更新までに違反がなく異議申し立ては行いませんでした。

Re: お役所仕事

2017年06月19日 21:56

ジャビットさん、こんばんは~

違反したか?していないか?の問題が、利益、不利益に変わってしまう。
日本のおかしいところですよね。

と言うことは、こちらは違反したか?いていないか?よりも
運が良かったか、悪かったかに置き換えて考えるように成るのも仕方ないですよね。