FC2ブログ

03月 « 2021年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

ジャイロの仕様(思案中)

2017年 06月10日 10:07 (土)

メールで質問を頂いて返信してもMAILER-DAEMONから宛先不明?届きませんでした
ってメールが返ってくることがあります。
必ず再送するのですが、今回は何度送っても帰ってきてしまうのでブログ内で書きますね。

当店のプーリーに使うWRはデイトナのスーパースプリントウエイトローラーを推奨しています。
これはコーティングとの相性が良くてモリブデンが綺麗に圧着してくれるのですが、
廃盤で店頭在庫のみって所が多いんです。
私が購入しているのは、ミキピーさんからですね。
ジャイロ駆動系 > DAYTONAウエイトローラーのカテゴリーにあります。

スリミでお会いしたのですが、とても誠実で優しそうな方でした。
ブログに書くと、アッと言う間に売り切れる可能性があるので早めに買ってくださいね。
他にもジャイロをはじめスクーターのオリジナルパーツも沢山ありますので
ドレスアップを考えている人は必見です。
リンクを張っておきますので覗いてみてください。

最近は毎日ジャイロで父親の入院している病院まで行くのですが、
アイドリングが不安定、ジェットも狂っているような気がしました。
私のジャイロは季節が変わるとジェッティングも大きく変わるのですが、
それにしてもおかしいので確認してみました。

P_20170609_114506.jpg

割れてますね~
ひび割れも多いです。

P_20170609_115217.jpg

外して確認すると完全に終わってました。
これはロングツーリング前に新品交換したから4月20日ぐらいに変えたものです。
1か月半ぐらいしか持たなかったってことです。

原因はバンドの締めすぎです。
通常はちゃんと使えば半年~1年ぐらいは持ちます。
ツーリング用のエンジンはキャブセッティングの時間が無くて、
徳島に向かいつつコンビニの駐車場でジェットを変えながらの走行でした。

通常のセッティングはホースバンドを緩めに締めて二次エアの確認を行い、
走行後エンジンが温まってから再度、二次エアの確認を行います。
確認はパーツクリーナー等を吹きかけるのですが、スプレーを持っていないため
二次エアが起きないよう強く締めて走行しました。
これを道中何度も行ったのでバンドの金属部分でゴムが切れてしまったようです。

通常使用でもひび割れは出てきますし、ひびが深く成れば二次エアを吸いますので
走行中におかしいと感じたらチェックしてくださいね。

それでは本題です。
今度のジャイロエンジンは50ccシリンダーを使います。
大口径プーリー&2丁UPハイギアの組み合わせは、純正プーリー&3丁UPハイギアと
同等かそれ以上のギア比に成りますから、かなりハイチューニングじゃないと回しきれません。

それで歯科用のリューターを購入したのですが、練習しないと上手く扱えない。
新米のドクターが初めてメスを持って手術するようなものですからね~
これを知っていれば誰でも手術は断りますよねw

そこで練習用にKN企画の補修用シリンダーを購入しました。
KN補修用シリンダーは排気ポートが始めから大きいんです。
でも、掃気ポートの処理が悪く、取付けると純正よりパワーダウンします。

P_20170608_121405.jpg

ねっ!結構、ガタガタでしょう。
これを修正して補修用シリンダーとして当店で販売することにしたのですが、
私もこのリューターに早く慣れたいので、修正以上の加工がしてあります。
価格は修正だけの料金設定にしてありますので超お買い得価格に成っています。
この仕様は最初の3個だけですので興味がある方は購入して頂ければと思います。

もちろん、ピストンのバリ取りやリングのギャップ調整等、
組み込みに必要な調整を終わらせていますので、ポン付けでシリンダーの性能を
出せるように成っています。
この補修用シリンダーは数日中にショッピングサイトにアップしますね。

悩んでいるのはマフラーです。
ハイリバじゃ~容量が大き過ぎますし、補修用の排圧マフラーでは
この仕様を回しきるパワーは出せない。
そこで、マフラーを探してみたのですが、どれもピンと来ないんです。

昔は有ったそうですよ。幻のマフラーが。
素マロにポン付けでG悪にゼロ発進で同等に勝負出来る化け物マフラーが!
しかも、フェンダーインで見た目はノーマルで仕上げられるんです。
そりゃ~G悪のライダーはビックリしますよねぇ~
見た目ノーマルジャイロが並んで加速してくるんですから。

このマフラーが今も販売されていれば、リバイブがこんなに流行ることは無かったでしょう。
今も、このマフラーを補修しながら使っている人は多いそうです。
この幻のマフラーですが、今も営業しているショップのオリジナルなので
再販をお願いしようかと思っています。

もし、再販がOKなら私がテストしてからショッピングサイトで販売しようと思っています。
フェンダーインで性能がリバイブ以上なら確実に売れますからね~
問題は何で販売を止めてしまったのか?
ショップさんにも、いろいろあるでしょうが手に入れたいですね。

マフラーと言えば、ライブディオZXスペシャルエンジンのオーナーさんが
純正マフラーを装着したことを前記事で紹介しました。
この仕様が大変気に入ってようです。
もちろん、総合的に見れば110km/h出るチャンバー仕様の方が速いのですが、
車体の限界を超えますし、高回転で走ると身体も疲れるんです。
純正マフラーは最高速は落ちますが、トルクフルで力強い加速で街乗りでは楽しく
実用的なんですね。

そこで、チャンバーが不要に成ったので送っていただけると連絡がありました。
このWJチャンバーなら私の今回の仕様にも使えるので、上記のチャンバーが
再販不可の場合はこれを使おうと思います。

ただ、ライブディオ用なのでエキパイと取り付け部は加工しないと着かない。
old_kpさんは6月は忙しいので夏に成ったら頼んでみようかなぁ~

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

あ〜!あれですね

2017年06月10日 23:29

今は改良版を販売してたような…でも
今のは?なんて、話もありますね(-_-;)

この書き込みはオフレコになるかな(笑)

改良版があるのに、昔のをって
なんでよ?となりそうな(-_-;)

うまーく話を進めて下さいね!

独り言すみません

2017年06月10日 23:52

やんちゃ親父さん!
コンバンワ。

親父さんお手製のシリンダー、メッチャ欲しいです(*⁰▿⁰*)

幻のマフラー・・・
今回のワードは、も?
心をくすぐられるワード満載ですf^_^;

マイキャノピーの出だしの悪さは、プーリーフェイスだったかもしれません。

眠っていた、n○yのフェイスえお付けてみたらかなり出だしが良くなりました。

ノーマル補修フェイスを検討中です。
軽いフェイスとノーマル重のフェイスとどっちが合うか?

楽しみになって来ました。

こんばんは~

2017年06月13日 00:04

ぇっちんさん

今は改良版と言うか進化版が出ていますね。
この進化版ですが、この前シンコーメタルに行った時に乗る機会が有ったのですが
私の感覚ではイマイチって感じでした。
kpさんも試乗して純正と同等かな?って言ってましたので現行の物には触手が動かないんですよね。


きゃのあさん

シリンダー買ってくださいw

マフラーですがどうなるか楽しみにしていてください。

フェイスですがキャノピーは車重があるので軽量フェイスは合わないと思いますよ。