09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

パーツ取り付け後のメンテナンス

2017年 06月06日 06:53 (火)

せんべいさんからのリクエストもありましたが、ZXエンジンのその後の
レポートも届きましたので少し書きたいと思います。

その後のレポート

記事を参考に純正マフラーに交換したところ、さらにパワーアップしたのは嬉しいですね。
最近も書きましたが、抜けが良いマフラーって2stの場合は遅く成ることの方が多いんです。
ZXのマフラーは本当に高性能ですが、ボアアップした場合はほんの少し容量不足に成ります。
ただ、それは高回転域の話しで街乗り仕様であれば発進や中間加速が重要ですから
メリットがデメリットを上回ります。

当店でZXのボアアップキットを組んだ場合、「パワーが有り過ぎてマフラーが吹っ飛ぶ」
なんて報告が今まで数件ありました。
そりゃ~幾らなんでもオーバーだろ~って今まで記事にすることは無かったのですが、
今回、写真が送られて来ましたのでUPしますね。

IMG_20170604_101410.jpg

この他にサイレンサーの付け根など溶接部が劣化&圧力で裂けることが多いようです。
50ccならまず大丈夫ですが、ボアアップで排気容量と圧力が大きく成ってのことですね。
補修ですが、パテ盛りでは持ちませんので鉄工所などに持ち込んで
溶接補修してもらってください。
後から人数分のジュースなどの手土産を持っていけば次回からは
ちょっとした溶接なら無料でやってくれる所も多いですよ。

ステージ6のクラッチですが、私も注文しちゃいました。
今、製作中のエンジンで使う予定です。
私の場合、クラッチもスプリングもマッチングが合うまで試しますから
少々高価でも、かえって安上がりなんです。

トルクカムも溝の角度やセンターSPの強さが
自由に変えられる商品があれば楽なんですけどね~
(流石に無理かな?)

それでは本題です。
当店では純正部品はもちろん、社外パーツの持ち込みもOKで
取付けも代金を頂くことはほとんどありません。

理由ですが、数多くの社外パーツが出ていますが個人ではその全てを試すことは不可能です。
そこで、私の所で出来るだけ多くのパーツを使い今後のチューニングにフィードバックしたり
お客様にブログでお知らせして皆さんの愛車にも役立てて頂きたいことから始めた
他店には無いサービスなのです。

今回は当店で取り付けた社外パーツやご好評いただいている当店のチューニングプーリーの
メンテナンスについて書きたいと思います。

まず、社外の新品シリンダーについてですが、当店で取付けを行った場合、
お客様のセッティングやミスが無い限り、焼き付きを起こすことは滅多にありません。
これは組みつけの際にお客様の使用状況や他のパーツの仕様を考慮して
クリアランスやギャップを調整して一番良いと思われる状態で組んでいる為です。

お客様から一番多い報告として「シリンダーとヘッドの間からオイルが滲んできた」
というメールです。
鋳物である新品のシリンダーは熱が入ると歪みが出ます。
この歪みは残留応力と言って、歪みが落ち着くまで時間が掛かり、
500kmぐらいで8割ぐらい、完全に抜け切るまで1000kmぐらい掛かります。

シリンダー内部でピストンが上下することを考えると、横に歪みが出るより
縦方向に歪んだ方がピストンはスムーズに往復出来る訳です。
シリンダーはピストンの動く縦方向にボルトで固定されていますから
ボルトを強く締めると縦方向の歪みが押さえられて、その分横方向に
大きく歪んでしまいます。

そこで、当店では締め付け規定値より緩く締めることで出来るだけ縦方向に歪むよう
組み付けてあります。
歪みが出てくると隙間が出来てオイルが滲んできますが、
アイドリング時点で圧縮漏れが確認できなければ問題ありません。
慣らし終了後にヘッドとシリンダーの面出しを行えば漏れは止まります。
漏れが酷い場合には、慣らし中に面出ししてアイドリングで圧縮が
漏れない程度の強さで締めればOKです。

慣らしの途中でオイルが滲むからといって、増し締めを行うと横方向の
歪みが大きく成りますので、極上シリンダーから並みのシリンダーに成り下がってしまいます。
こう成ると残念ですが、もう当店で組んだシリンダーじゃ無いですね。
当然、慣らし後のパワーや高回転の伸びが変わってきますから。
オイル漏れが無い場合でも、慣らしが終わったら面出ししてくださいね。

そして慣らしですが、遠慮しておとなしく走行するとシリンダーに熱が入りません。
しっかりアクセルを開けてエンジンを回してあげる必要があります。
全開時間は初めは短くして、徐々に全開時間を長くすることでシリンダーの
残留応力が抜けていきます。

どのくらい歪みが出るかはシリンダーの材質の良し悪しで違います。
そこで、意図的に熱処理を行ってシリンダーを加工しているシンコーメタルの
old_kpさんに話しを伺ってきました。
出来るだけ歪みを抑えるため、長時間かけて熱処理しても機械による面出しや
ボーリングを行わないと使えないぐらい歪んでしまうそうです。
だから、組み付けや慣らしは重要ってことなんですね。

続いて当店のチューニングプーリーですが、フェイスの裏側には硬い皮膜の
フッ素コーティング、その上に柔らかい皮膜のモリブデンコーティングを行っています。
装着の際にはフッ素コーティング(透明)はプーリーに残り、モリブデンコーティングは
ウエイトローラーに圧着してローラーが外側までスムーズに転がり
片減りしないように製作してあります。

そこで注意点ですが、グリスアップは絶対に行わないでください。
グリスが着いていると、WRにモリブデンが圧着出来なくなるのでWRは片減りします。
センターSPには純正より柔バネを推奨していますのでベルトが滑る原因にも成ります。

このモリブデンコーティングはエンジンに使われる物よりも柔らかい物を使用しています。
その為、WRセッティングを行っているとセッティングが決まった頃には
かなりモリブデンが落ちてしまっている、なんてことも多いと思います。
そんな時には市販のモリブデンドライスプレーを購入してプーリー裏に噴けばOK。

ドライコートスプレー

私はこれを使っていますが、ドライタイプなら他メーカーでもOKです。
WRの稼働部とスライドピース可動部にも吹いてください。
メンテナンス時に行えばWRの減りを最小限に抑えられます。
WRですが、私はデイトナのスーパースプリントを使っています。
コーティングが良く圧着するからです。

ランププレートですが、WRが当たる部分は鏡面加工して滑るように成っています。
WRはプーリー側を転がり、ランププレート側は滑ってくれるように作ってあるためです。
使ううちに汚れが付着しますので、メンテ時にはクリーナーで拭いてあげてください。
これで性能は維持出来ます。

実はこのランププレートの鏡面が一番時間が掛かるんですよー
材質の関係からか、ざらつきが凄くておまけに硬いんです。
ステージⅤはダイヤモンドコーティングしてありますが、それでも長期使用で
剥がれてしまうぐらい圧力が掛かります。
ですので、当店では剥がれないように鏡面している訳ですが、
WRが長期間しっかり滑るように加工するには丸一日掛かります。

WRが片減りすると性能ダウンしますから、定期的にメンテしたいですね。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

(><)朝、エンジントラブル

2017年06月08日 15:27

すいません、本文とは関係ないんですが、今日の朝MYジャイロが止まりました(><)
止まる前にバックファイア?連発で、私の予想だとウッドフラスキー(名前あってます?)が割れて点火が狂った感じです。
まだ、空けてないのですが
ウッドフラスキーが割れるの今回で2回目です。
台湾製ロングクランクにフライプレート500g仕様です。
組み方が悪いのかフライホイールを重量化して耐久性が悪いのでしょうか?
振動が2000回転ぐらいで出てる仕様です。
振動がよくないのかな?
ご教授頂ければ助かります。

Re: (><)朝、エンジントラブル

2017年06月08日 21:01

ジャビットさん、こんばんは。

キー割れについてですが、フライホイール側の重さや振動が原因に成ることは、まず無いと思います。

考えられる原因ですが、装着時のズレやセンターナットの締め付け不足が主な要因です。
キーの老朽化も考えられますが、キーの取付けや装着後の確認をしっかりやることで
ある程度トラブルを防ぐことができます。

次にエンジンのオーバーホールを記事に書く時に詳しく書きますね。

本当にすいません

2017年06月10日 18:07

度々申し訳ございませんでした。
今回はPCから書き込んでみます。
(前回2回ともiphoneから書き込みました)

トーシロによる組み付けが悪かったのですね。逆に安心いたしました。
ウッドフラスキーは縦長方向に綺麗に割れていたのでキー溝には嚙んでいたと素人推測いたしました。
(ショッピングサイトの方のメールに画像を送らさせてもらいました。見えるか不安です)
フライホイールの絞め付け不足ですかね?手トルクで絞めていたので。トルクレンチを使用してみます。12kgぐらいですかね?
おっさんなんでN表示は苦手です笑
次回のオーバーホールの記事を楽しみしてます。
色々ありがとうございました&お手数をおかけしました。
これからも迷惑をおかけします(笑)


Re: 本当にすいません

2017年06月10日 19:14

ジャビットさん、こんばんは。

前のコメントは削除しておきましたよw
今、横ディオエンジンのレストア中なので、その時に詳しく書きますね。

圧力の単位って本当に沢山ありますよね。
私は日本人なので長さはメートル、重さはグラムが分かり易いのですが・・・
今は圧力はパスカルが日本標準なのかなぁ~
手ルクレンチで十分ですよw