09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

ロングツーリングの準備

2017年 04月04日 02:45 (火)

今年は桜の開花が遅れているようで松山はまだ三分咲きぐらい?
この時期に成るとスクーターの入庫が始まります。

P_20170403_123430.jpg

今回入庫したのは地元のお客様のZXです。
前は70km/hぐらいは出ていたそうですが、今は65km/hほどしか出ないとのことです。
この車両は、うちのチューニングプーリーが入っていますから、
エンジンが調子良ければ90km/h前後は出るはずなんですが・・・・

P_20170403_113109.jpg
P_20170403_113123.jpg

マフラーはKNのスポーツマフラーですね。
メーター良いですね~
ジャイロもこんなメーターが有ったら良いな。

試乗してみるとトルク感が薄くてエンジンも回らない。
エンジンを降ろす前に吸気系のセッティングを2、3試してみましたが改善されず。
結局、エンジンを降ろしてオーバーホールしながら原因を探ることにしました。

サクッとエンジンを降ろしたらサビサビのタンクが見えてきました。

P_20170403_134207.jpg

オーナーさんは不動車を譲り受けたそうですから、何年も雨ざらしだったのでしょう。
今、補修しておかないと4~5年で穴が空きそうですね。
私がやりますか?それともオーナーさんが来て補修するかな?
そうそう、マフラーもやった方が良いかもです。

この車両のオーバーホールとチューニングは次回のブログでやりますね。
それでは本題です。
コメント欄で温度計について質問があったので少し説明しますね。
シリンダーヘッドの温度を計るデジタルメーターはKOSOから数種出ていますが、
水冷用でプラグに取り付けるタイプでも高温まで計れない物です。

2st空冷のヘッドを計る物はありませんので、油温を計る物で出来るだけ高温を計れる
デジタルメーターを流用する以外ありません。
最低でも200℃計れる物が良いと思います。

油温センサーを改良する訳ですが、大きいネジ部を取り外すと取付け易い。

テンプメーターセンサー部

真鍮なので加工は簡単。
赤線部分にダイヤモンドカッターで切れ目を入れたらマイナスドライバーで抉れば
簡単に外れます。

170404_014930.jpg

こんな感じです。
下の真鍮部はそのまま残してヘッドに埋め込みます。
センサー部は直径6mmだったので6.2~6.5mmのドリルで穴を空ければOK。
パソコンのCPUに塗る熱伝導グリスを穴に挿入してセンサーを入れ、
金属パテで埋めれば出来上がりです。

P_20170404_015544.jpg

シリンダーヘッドの右側はファンからの風が当たるので、左側の前方。
排気で温度が一番高く成ると思われるところに取り付けました。
シンコーメタルの高圧縮ヘッドに交換予定なので、取り外せるようパテでは無く
液ガスで埋めてあります。

P_20170404_020521.jpg

こんな感じで入っています。

次は新調したコンプレッションゲージを使ってみました。
まずは、今まで使っていたゲージで計測します。

170401_132508.jpg

慣らし中のシリンダーなので8.5kg/㎠(8.6bar)ちょっとですね。
次は新しいゲージ

170401_132653.jpg

え~6barですか?
ずいぶんゲージによって違いますね~
試しにロングリーチ用のアタッチメントにプラグアダプタを装着して計ってみました。

170401_132816.jpg
170401_133218.jpg

あらら、今度は4.8barぐらいまで落ちちゃいました。
アダプタ密着性が無いのでは空気が漏れてるかもしれませんね。
シンコーメタルに行った時にold_kpさんのゲージと数値を比較してみたいと思います。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2017年04月05日 23:34

やんちゃ親父さま、こんばんは!

バイクシーズン到来ですね!
今週末は天気悪いみたいです…

ウチでアルバイトしている女子が
大学時代に4stジョルノに乗っていました。
その子が軽自動車を購入するにあたって
私が交渉し、当初の見積もりより
13万アップの値引きを勝ち取ったお礼に
ジョルノをもらいました。
ずっと家に放置でしたが
今回17才のバイト君が原付免許を取得するので
そこ子に引き継がれます。
優しい私はプーリーを入れ替え
駆動系をリフレッシュし、
タイヤ、ブレーキシューも新品。
リアショックも強化サスを入れました。
片道45分かけて自転車で通っていた彼も
これで楽チンでしょう!

私もアストロの圧縮計です。
誤差の詳しい情報更新お待ちしています。

こんばんは~

2017年04月07日 23:26

GUCCIさん

四国もだいぶ暖かく成りましたね。
今週末は桜が満開に成りそうですが、天気が・・・・

自転車で45分は大変ですね。
今の私なら10分も漕げば翌日は筋肉痛に成ります。

それにしてもGUCCIさんは何でも出来るんですね。

圧縮計はシンコーメタルに送って検証してもらいますね。

No title

2017年04月08日 02:23

なんでも出来るというか、
チャレンジしてみたいんです。
かえって工具代もかさみますが、
やり遂げた満足度は、かなりのものが得られます。
それが心地よいです。
安物の小さなタイヤレバーで2輪交換しましたが、
両腕筋肉痛でしたwww(笑)

Re: No title

2017年04月11日 00:03

GUCCIさん、こんばんは~

チャレンジ精神!良いですね~
私も新しいことにチャレンジするのは好きです。
失敗も多いんですけどね。