09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

ビッグ2stシリンダーのレストア

2017年 02月02日 02:21 (木)

今日、病院に行ったら親父がインフルエンザの陽性反応が出たそうで会えませんでした。
今年もインフルエンザが猛威を振っていますので気をつけてくださいね。
ちなみに私はここ10年ほどインフルエンザに成ってません。
両親共にインフルエンザで寝込んでいても私には移らない。
両親は予防接種して、私はしないんですけどね~

私のジャイロは弄るひまが無く、二次圧縮 15kg/㎠で走ってますが
やっぱり高回転は回りません。
休日の深夜、全開で走ったのですが8000rpm弱までしか回らないですね。
マロッシにリバイブで合わせるなら12~13kg/㎠ぐらいが
トルクと回転のバランスが良さそうです。

そうそう!先月入れたカーボンリードバルブも今のところ問題無し。
って言うより予想以上に性能が良さそう。
私以外に数人の方にテストで入れていただいていますが、
絶賛に近い感想を頂いています。

この他、皆さんが安心してジャイロを高圧縮で組むのに必要なパーツを春までに
いくつか用意したいと思っています。

それでは本題です。
昔は「4stの半分の排気量で同じパワーが出せる」と言われてバイクメーカーが
やっきになってビッグ2stの開発を進めていた時代がありました。
空冷のビッグ2stバイクは1970年代が全盛期ですね。
排気量は350~750ccまで、メーカーはヤマハとカワサキが人気がありましたね。

今回、オーバーホールで入ってきた腰上はカワサキのSS350とKH400だと思います。
どちらもアルミシリンダーで排気量の割にシリンダーが軽いんです。
スクーターでもアルミシリンダーが社外から出ていますので注意点は同じです。

まず、注意点はアルミは柔らかいってこと。(当たり前ですよね)
ベースガスケットを剥がす際にも工夫が必要です。
通常、スクレイパーなどでガリガリ削れば良いのですが、
アルミシリンダーでこれを行うとかなりの確率でシリンダーベースを削ってしまいます。

P_20170201_120823.jpg

そこで、剥がす前に灯油に一晩漬けこんで、ふやかしてからカッターの刃で
慎重に削っていきます。
ある程度削ったら、下地が出る前に止めて、オイルストーンで面を出しながら仕上げます。

P_20170202_005424.jpg

30年以上も経っているシリンダーはベースが傷ついたり、丸くなっているシリンダーが多いです。
一次圧縮が漏れることはもちろん、振動で腰上がぐらつくのでベースは必ず面出しすることです。

そして、シリンダーの精度も昔の技術ですからね~
今の台湾シリンダー以下なんですよ。

P_20170202_010743.jpg

これ、SS350の第二掃気ポートです。
こんな状態で40年も走っていた訳です。
ピストンリングに引っかかったり焼けたりしないんですよ。
私がマロッシのバリ取りを殆どやらないのが判るでしょ。
排気ポート内も凸凹でバリバリですw

そして、今のシリンダーと大きく違うのは第三掃気ポートがありません。

P_20170202_012533.jpg

上側が排気ポートで、今のシリンダーには赤丸の位置に
第三掃気ポートがありますよね。
下に見えるハート形の穴がピストンリードバルブの穴ですね。

第三排気ポートが無いってことは吸気でシリンダーヘッド冷やせない。
ヘッドガスケットは銅製が普通で液ガスを使うと焼付いたりヘッドが溶けたりします。
現在でも私がステンレスのガスケットや液ガスをヘッドに使わないのは、
この頃のシリンダーを知っているからです。

SSもKHも2st3気筒エンジンです。
このシリンダーが横に3つ並んで装着される訳ですが、真ん中のシリンダーは
冷却フィンが小さく放熱が悪いんです。
つまり、3気筒とも同じセッティングだと真ん中の2番シリンダーが焼き付き易く成ります。
もちろんメーカーも、それを考慮して2番だけ燃調が濃くセッティングされています。

通常の街乗りでは2番シリンダーがカブり易くて、負荷を掛けた走行では2番が焼け易い。
コメントで、ぇっちんさんが書いてくれたように街乗りでは2番シリンダーの
プラグの番手を下げて、ツーリングなどは燃調を濃くしてあげるのが良いんです。

今回、入庫したSSとKHの腰上の一番の違いは、SSのピストンリングには
エキスパンダが入っていないことです。
通常、第二リングの内側にエキスパンダが入っていますが、入っていないと
リング鳴りが発生したりピストンが首を振り易く成ります。
マロッシシリンダーもエキスパンダが入っていませんから同じ状態に成り易いですね。

私が当時のシリンダーを初めて手にしたのは16才です。
先輩のKH250のシリンダーをオーバーホールして社外チャンバーを着けたのが
最初でしたね。
その経験が無ければ今の考え方も違っていたかも知れません。

そうそう、チャンバーで思い出しましたが、マフラーを焼いたり社外の物に変えたら
セッティングも変わってきます。
今回のKHシリンダーは燃調が薄いですね。
そして、SSもKHも2stオイルのグレードを上げてくださいね。
ピストンとシリンダーの状態から解かることが多いのも2stの良いところですね。

当店は原付2stスクーターのレストア中心ですが、依頼があれば
ビッグ2stの補修も行います。
作業は原付が優先に成りますので長めに見てくださいね。

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

2017年02月02日 09:20

やんちゃ親父様
ビッグマニ用カーボンリードバルブ良さそうですね。楽しみにしていますので、発売の際はお知らせ下さい。高圧縮パーツも期待していますが、私のロンクラは10㎜ピンなので、75マロしか選択無さそうですね。

No title

2017年02月02日 17:43

やんちゃ親父さま、こんにちは!

お父様大変ですね。
お大事になさって下さい。

少し的外れですが、
私はカワサキのZ400FXに乗っていました。
先輩からのお下がりで3万円w
タンクは日章旗ペイントで
BEETのパーツで飾ってありました。
知的な私は、
まずオールペイントからやり直し、
硬派に仕上げました。
当時、最速の中型バイクといえば、
ヤマハRZ350、スズキのγ400でした。
中型2st乗りなんて軟派と思っていましたが
今思えば、族車の私のほうが
軟派だったと気が付きました。(笑)

完全なる受け売りです(^^;;

2017年02月02日 21:21

あら、バレてますね〜(笑)
昨夜KNアルミセンターリブ9ポートを載せました!が、ガスケットやら用意が間に合わなくて、ほんとに載せただけになってます…

キューピーさんのは180cc
三輪ではで異次元ですね
GアクやBW'sの二輪でも150超えるのはかなり大変なことなので三輪ではそう簡単にはいかないと思います
(^^;;
それでも高速で普通に80巡行できて、追い越し時に100くらいまでだせたらいいんですが!

こんばんは~

2017年02月03日 01:02

コジコジさん

カーボンリードバルブはビッグマニ用と純正用の2種類の販売を予定してます。
高圧縮チューニングの腰上ですが、ハイギアを入れるなら75マロ
ノーマルギアなら68マロって選択に成ると思いますので、それを踏まえて
クランクをどうするか考えるのが良いですね。

コジコジさんはハイギア入れる予定なので10mmピン仕様で良いと思いますよ。
ただ、前回OHで出来なかったクランクのバランス取り加工は
ハイギアと一緒にやっても良いかも知れませんね。


GUCCIさん

いつもお気遣いありがとうございます。
族車は、ホンダのCBXかカワサキのZ400FXが定番でしたからね。
2stに乗るの峠族ですからジャンル違いですねw
ジャイロは変態族?


ぇっちんさん

そりゃ~G悪との二個一って言えば、私はピンときますよ。
あのシリンダーなら巡航100km/hは楽勝じゃないかな?
どうせ慣らしが終わったらkpさんにポート加工してもらってフルチューンでしょw
楽しみですね。

いやいや…

2017年02月03日 12:39

最初はニコイチで圧縮20を続けようか、とか
61ミリなアルミシリンダー載せるか、とか
色々妄想してたんですがw

ニコイチと一緒に頂いた58.5ミリな鉄シリンダーの第三ポートが変な面取りみたいに削れてて、おかしいなぁ…と思ってたらケピさんがピストンリングの合口の位置が被ってないか?と見てくれたら、やはり第三ポートの幅とほとんどかわらず、ピストンリングが浮いて第三ポートを削ってしまってましたのでやめました

61ミリなアルミシリンダーはケース割って削ってやらないとスカートが入らないので今回は見送り…で
KN9ポートにしました!

実はBW'sにはケピさんが試して欲しい!とフルポート加工したKN9ポートが既に載せてあります!!
(あまりに寒くて夜な夜なのキャブセッティングが出来なくています…ごめんなさい、ケピさん)

エックスのニコイチには54ミリロンクラが入ってたので、あそこをこーやるとポート加工を一切しなくてもかなり好みの状態にできるので、たぶんそのままでいきますよ

2017年02月08日 22:31

やんちゃ親父様
ご無沙汰してますm(_ _)m

リバイブ投入しましたぁ。
あっシリンダー編でしたね。

私のシリンダーなのですが、全周に爪で引っかかる位の縦傷が付いています。

あまり気にしないで良いかもなのですが、初期型?m型と思われる未使用のシリンダーを安くで発見しました・・・ぱっと見、排気ポートが大きい気がしたのですが初期型のシリンダーはどう思われますか?

こんばんは

2017年02月09日 03:52

ぇっちんさん

なるほど、そういう経緯があったんですね。
KN9ポートは、ここまで本格的に作ってあるシリンダーは今まで国産では無かったですからね。
しかも最初からロンクラを入れることまで考えてあるなんて素晴らしいですよね。

私もG悪持っていたら迷わず買いますよ~
そのうち観に行きますw


きゃのあさん

祝!リバイブです。
シリンダーの傷は軽い抱きつきじゃないかな?

純正の中古シリンダーは写真じゃ分からないので何とも言えません。
リバイブ入れても50ccに拘るならエアサルのアルミシリンダーでも
入れてみたらいかがでしょうか?