09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

中期キャノピーエンジンの代替後期エンジン(完結)

2016年 12月16日 21:45 (金)

ここのところ親父の調子が芳しくありません。
私も出来る限り病院に見舞いに行ってます。
何とか持ち直してくれればいいのですが・・・・・

そんな感じでブログの更新をする気分で無かったのです。
皆さんにはご迷惑おかけしますが、出来る限り書きますのでご了承くださいね。

私のジャイロですが、お客様のエンジンを載せてセッティングしていますので、
私のエンジンは家の中。
そこでクラッチの点検をしてみました。
そう!前にブログで書いた補修用の重いクラッチです。

161215_183442.jpg161215_183514.jpg

交換してから500km以上走ってますが、当たりがついていません。
う~ん、上手く機能してないかも知れませんね。
そこでバラしてみたら、どうもクッションゴムが悪さしているみたいです。

161215_185420.jpg161215_185455.jpg

ゴムの大きさより収まる溝の方が狭いんです。
それで動きが悪くなっているようです。
溝を広げれば良いのでしょうが、その分軽く成りますよね。
ゴム無しで組んでみることにします。

これを外して組むのは初めてです。何もデメリットが無ければ良いのですが・・・
誰かゴム無しで組んで試した人居ますかね?
解かる方いましたら教えてください。
「子供が出来た!」な~んてジョークは不要です。

それでは本題です。
純正のキャブレターが使えなく成ったので同梱してあった後期ディオキャブを
使うことに成った訳ですが、ジャイロ純正の燃料ポンプでは慣らしが終われば
確実に燃料が足りなくなります。
そこで安い中華ポンプを取付けることにしました。
中華ポンプを使う時の注意点ですが、不良品が結構多いんです。
なので返品交換が出来るショップで購入することをお勧めします。

今回はいつものAmazonで購入して取り付けました。
取付は過去のブログで書いたので割愛しますね。

161215_102539.jpg

そして試走してみましたが、何か物足りない。
もちろん、頼んであるMJが来ていないのでセッティング前ですが、
仕上がりのパワーは想像できます。

今回のお客様は山岳地域なので峠道でストレス無く走れるように仕上げたいんです。
一度は容量不足と諦めたフェンダーインリバイブを使うことにします。
前にブログで書いたように回っても8000rpm弱でしょうから、
セッティングの自由度が少なくて難しいセッティングに成りそうです。

マフラーが変わればパワーバンドが変わりますから、駆動系も再セッティングしました。

そんな、こんなで、MJが一昨日届きました。
一気にセッティングを終わらせよう!って昨日は早起きして頑張りましたが、
昼には雨が降ってきて中断。
今日、やっとこれなら良いのでは?って感じに成りました。

病院に行く時についでに撮った参考動画を載せておきますね。
[広告] VPS
30分ぐらい撮ったのですが停止時間が長いので3分ぐらいを抜粋しました。
60km/hまでは大体12~3秒ですから重量のあるキャノピーに積んでも
60km/hまではすんなり出そうです。

週末にエンジンを降ろして腰上コーティングしてから発送します。
馴らしをしっかりやれば峠でもストレス無く走れますよ。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2016年12月17日 01:33

やんちゃ親父さま、こんばんは。

お父さん、大変ですね。
四国もかなり冷え込んできましたから
用心してくださいね。

フェンダーインリバイブですが、
50ccなら、まんざらでも無いですよ!
仲間が、
フェンダーイン+
デイトナプーリー(6.5×6?WRは忘れましたw)+
デカタイヤ(10jにイノーバ225/45-10)
ノーマルキャブ(MJ5番up)
あとは全てノーマルで
8500回転・70kmオーバーしてました。
X後期ですが…(笑)

Re: No title

2016年12月19日 02:30

GUCCIさん、こんばんは~

お気遣いありがとうございます。

フェンダーインリバイブですが、トルク感はイマイチですが
60ccぐらいまでならビンビンに回りますよね。
マロッシだとパワーの割に燃費がメチャメチャ悪いのにビックリしました。
10km/ℓ走らないのでは?
MJは115番まで上がりました。