09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

中期キャノピーエンジンの代替後期エンジン(セッティング編2)

2016年 12月07日 00:39 (水)

え~、書くことが無いのでいきなり本題に入りますね。
フェンダーインリバイブが使えないので、送っていただいた排圧マフラーの荷を
ほどきました。

中期キャノピーのマフラーと太エキパイでしたが、マフラーを振ると
「シャリシャリ、カラカラ」、マフラー終了してますね。

仕方が無いので以前、私が使っていた後期用の台湾マフラーを使うことにしました。
取付けて、エンジンを始動しようとすると今度はセルが回りません。
電気系は私のXの物ですから、リレーは「カチカチ」作動音がするので生きてます。

中期キャノピーエンジンに着いていたセルを移植して無事にエンジン始動です。
MJが小さいと思われるので、届いたMJの中から105番のMJを装着して試乗しました。
う~ん、問題無く走ります。

購入したMJの中で一番大きい110番に変えて試乗。
これも普通に走ってしまいます。

今回のセッティングは3カ所。
フライプレートによるバランス取り、キャブセッティング、駆動系のセッティングです。
これを一度に行うのは難しいので一番面倒なキャブセッティングを後回しにするため
濃くてもカブらないように4番プラグを装着しているんです。
慣らし中ですので全開で長い時間走ることは無いので焼付かない番手ならOKですから
110番で他のセッティングをすることにしました。

ドライブベルトも新品ですので馴染むまで50kmほど走ってみましたが、回転数が高い。
6500rpmで35kh/hほどしか出ません。
速度を上げていくと変速は6500rpmで始まってその後、変速上がりを起こしいてます。
戻ってWRの重さを確認すると5g×6個でした。

駆動系の仕様は純正ベルト、ステージⅤプーリー、当店の変速拡大済みセカンダリーに
クレアセンターSPの組み合わせです。
マロッシシリンダーでこの重さは軽すぎますから、6g×6個に変更して再度試乗します。

今度は良い感じで変速しますが・・・・・・
パワーが全然感じられない。

後半に続く
今回は焼付いたマロッシシリンダーをドライコーティングで補修してから
8kg/㎠で組んだのですが・・・・・
実は某ショップのポート面取り済みのシリンダーだったんです。
噂でパワーが無いとは聞いていたのですが、とてもボアアップシリンダーとは
思えないパワー感です。

私的にはこのシリンダーは駄目ですね。
このシリンダーでチューニングして90km/h出るっていうのですから、
ある意味尊敬出来ます。

試しに私の68マロを装着してみました。
そう!75マロに載せ替えるためにわざと焼付かせて傷だらけにしたやつです。
まだ補修前なのでシリンダーはこんな状態。

160807_131333.jpg160807_131406.jpg

結構、傷だらけですよ~
装着して圧縮を計ると7.5kg/㎠だったのでやっぱり圧縮は落ちていますね。
比較のため、ヘッドガスケットを抜いて8kg/㎠に成るようにして組み上げて試乗しました。

結果は補修した面取りシリンダーよりも焼付いたシリンダーの方がトルク感があります。
体感的には2~3割トルクUPした感じ。
じゃ~これを補修して使った方が良いじゃん!ってことで急遽、補修することにしました。

せっかく50kmも走ったので初めからやり直しって感じです。
補修したシリンダーに銅ガスケットを2枚追加して圧縮を計ると7.5kg/㎠
これで少し走行してコーティングが馴染んでから圧縮を上げて
セッティングを煮詰めようと思います。

フライプレートによる振動の調整も同時に行ってますが、これについては
後日まとめて記事で書きますね。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2016年12月07日 00:45

やんちゃ親父さま、こんばんは!

仲間が買ったのも、そのシリンダー!!!
wwwwwwwwwwwwwwwwww

No title

2016年12月07日 18:39

なんか色々と次から次へと起こってるようで…
そのつど良心的に対応されていて素晴らしいなぁと感じました!
フライプレートの記事、楽しみにしてますね。

こんばんは~

2016年12月07日 21:49

GUCCIさん

いや~本当にトルク無いですよ。
購入した人はご愁傷様ですw


hirobeeさん

セッティングが上手くいかない人の多くは
終わっているパーツを使っているんですよ~
一度、ブログで説明しないと分からない人も多いので
今回は詳しく説明しています。

某ショップが・・

2016年12月13日 03:35

某ショップがブログでわめいていますね(笑)
ちょっと被害妄想なオーナーさんなのでしつこいですw
Yオクで購入したマロを見せてもらいましたが見事に上方にリューターで削ってビックリ。

私は素マロ購入に決まりました。
直線カムとへの字カムに迷っています。
ちなみにKN補修セカンダリーにクレアバネとKPさんが紹介されていた柔クラッチスプリング使用です。
カムの形状に迷わされています。

Re: 某ショップが・・

2016年12月13日 22:31

BOMさん、こんばんは~

そうなんですか?
人にはいろんな考え方がありますので、別に気にしないです。

トルクカムの形状ですが、KNセカンダリー付属の物で試してみて
途中から回転上がりを起こすなら変速が進んでいないので純正のへの字、
回転下がりを起こすなら変速が進み過ぎているので直線って感じで良いと思います。
エンジン特性やトルクによっても変わってきますので、いろいろ試してみてください。