FC2ブログ

03月 « 2021年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

エアクリ、パワーフィル、ファンネル吸気を考える

2016年 07月05日 00:47 (火)

いや~暑く成りました。
ルマン24時間も始まりましたね~
今年はトヨタのエンジンが良くなって、去年より1周で7秒も速いそうです。
アウディ、ポルシェ、トヨタの三つ巴に成りそうですね。
先ほどまでF1を辞めたマーク・ウェバーと小林可夢偉がトップ争いをしていました。

私はモータースポーツが好きで、モトGPやスーパーバイクはもちろん、F1からラリー
耐久からスプリントまでジャンルを問わず観ていますが、全部観ると
ブログが書けないどころか、寝不足で仕事に成りませんww

最近はマシーンもかなり変わってきましたね。
四輪はハイブリッド主流ですし、二輪は2stが無くなりました。

そんな中、二輪は逆回転のシリンダーが出てきました。
エンジンは上下のピストン運動をクランクで回転運動に変える訳ですが、
クランクが逆に回るんです。
クランクが逆に回るとフリクションロスを大幅に削減することが出来ます。

そこで皆さんも考えてみてください。
駆動系が正常に作動するかどうかは、この際無視したとして、
スクーターでクランクが逆に回ると当然、セカンダリーが付いているファイナルシャフトも
逆に回ります。
後輪を順回転に回すにはカウンターギアが要らなくなるんです。
つまり、カウンターシャフトに着いている2つのギアに掛かっていたフリクションロスが
無くせるってことです。
これは本当に大きなことで、三輪のジャイロなら大幅なパワーアップが可能ですね。

まあギアボックスも作り直さないといけませんから、私には不可能なチューニングですね。
では現時点で出来るチューニングを考えてみましょう。

今までも駆動系のフリクションロスを低減するチューニングを紹介してきた訳ですが、
皆さんはどのくらい駆動系が分かっているでしょうかね?
このままブログで書いてしまうのは簡単ですが、久しぶりにクイズにしましょう。

駆動系とは、ピストンの上下運動を回転運動に変えて後輪を回す際に、
回転する部分全部が駆動系と考えてください。
この回転は純正ノーマルの2stエンジンのクランク部で8000rpmほどに成るわけですが、
その際、一番速く回転しているのはどのパーツでしょう?????

答えはコメントに残していただいても結構ですし、自身で思っていても構いません。
一番速く回転しているパーツのフリクションロスを減らせば、たぶん一番効果的ですよね。
皆さんは少しでも速くしようと思って、このブログを読んでいると思いますから、
50ccという小排気量の原付のパワーアップには限界があるんです。
まして、ストリートでは限界ギリギリのチューニングをするよりも、
ロスを減らす方が安全で実用的なんですよ。

続きは、答えと一緒に次回のブログで書きますね。
それでは本題です。
エンジンチューニングが進むと、より多くの混合気が必要に成ります。
ガソリンの量はキャブレターで、空気の量はエアクリーナーで調整する訳ですが、
純正エアクリーナーの他に、社外ではパワーフィルターやファンネルなども出ていますよね。
でも、どう使い分ければ良いのか?どんなメリット・デメリットがあるのか?
あまり知られていないんです。

今回はそれぞれメリットとデメリットを簡単に書いてみますね。

まずは、純正エアクリーナーですが、メリットは天気や気圧等に左右されること無く
安定した吸気が確保できることです。
デメリットは高回転時の吸気量が不足してしまうってことですね。
穴あけ加工等である程度、吸気量を増やせますが、パワーフィルターやファンネルと
比べるとどうしても吸気量が少ないですね。

次にパワーフィルターですが、メリットは純正のエアクリより吸気量を増やせます。
デメリットは乱流が多く成るので意外と高回転が苦手です。
カバー無しの場合は雨天で使えないなどのデメリットもありますね。
乱流については、フィルターの外側は走行風による乱流と、
フィルター内部の乱流があります。
乱流
こんな感じですかね。
ですので、キャブレターの手前に整流板などを着ける方も多いですね。

次にファンネルですが、メリットは上記の中で一番多くの空気を取り込むことが出来ます。
デメリットは、外気による影響が大きく、砂や埃も吸い込むので短距離の競技にしか
使用出来ないってことです。
ファンネル
空気を圧縮してキャブレターに送るイメージをしていただければと思います。

ストリートではレースとは違い、毎日キャブセッティングを行いませんから
安定した吸気を考えるとエアクリーナーボックスの使用がベストです。
でも、吸気量を増やしたいならボックスの中にファンネルを入れるのが
一番効果が見込めると思います。
穴あけ加工や目の粗いフィルターで空気量を増やせば、
かなりの空気をキャブレターに送り込めると思いますよ。

パワーフィルターも同様です。
全天候型のカバー付も販売されていますが、容量が足りません。
大きめのボックスに入れることで外側の乱流を無くし、容量を確保できます。

今回は音量については説明しませんでしたが、ファンネルとパワフィルは音が大きいです。
マフラーと違い、サイレンサーが無いので排気音より大きく成ることも考えられます。
それもボックスに入れて工夫すれば、ある程度抑えることが出来ます。

ちなみに私のジャイロはパワフィル+自作ボックスで作ろうかと思っています。
本当はファンネルを着けたいのですが、曲がりのファンネルが無いことと、
燃費を考えるとパワフィルにして吸気パイプで吸気量を調整するのが
現実的かな?って思ったからです。
頑張って今月中に完成させたいですね。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

一番速く回転しているのはどのパーツ?

2016年07月05日 18:05

最大変速している時ならドリブンですか?
(^_^;)
純正と仮定して変速比が0.875なら9142rpm

キャブからシリコンホースで純正エアクリまで、わりと真っ直ぐに配管して(それでもシリコンホースなら多少の曲がりも吸収できます)
エアクリ内でファンネル形状に広がる何かをつければ、わりと良いですよ!

No title

2016年07月05日 20:49

やんちゃ親父さま、こんばんは!

クイズ当てに行きましょう!(笑)

クランクシャフト!!!w←自信全く無し

No title

2016年07月05日 22:22

ん~ドライブシャフト・・・ですかね?
高速で回ってそうな。


以前吸気を変更しようとしたときにファンネル装着をしてUPの荷台下にアルミボックスで囲ってしまう構想がありました。消音が出来ていいかなと思いましたがスペースと整備性悪化の問題で頓挫しました。
おとなしくノーマルエアクリの改造にとどめておきます。

みなさん、こんばんは~

2016年07月05日 23:33

ぇっちんさん

純正エアクリ+ファンネルは私も一番良いと思います。
でも、市販品で純正エアクリに収まる丁度良いファンネルって無いんですよね~
アルミの削り出しでオーダーすると幾ら掛かるかなぁ?

GUCCIさん

いつもコメントありがとうございます。
答えはブログで!
当たるかなぁ?

7UPさん

アルミボックスは軽量ですが、意外に音が響きます。
ステンも同じですね。
私も時間があればFRPで作ろうと思っていましたが、
今回は誰でも出来そうな簡単な材料で作ります。

クイズ

2016年07月06日 02:16

お疲れ様です。
クイズですが私の答えは「クランクシャフトのベアリングの玉」です。自信無いけど😅
自作エアークリーナーの材料はもしかしたら
100ショップとかで売っているプラステックのボックスですか?

Re: クイズ

2016年07月06日 20:53

Redbom3223さん、こんばんは。

確かに!!!
そういう発想もありますね。
予想をしていなかった答えですが、間違いなく超高回転ですよね。

2016年07月06日 21:01

自分もクランク大端ベアリングの棒?とか
色々考えてみましたが
そこまで難しい問題は
出さないのでは?とw
(^_^;)

クイズ♪

2016年07月06日 23:05

超高回転部は?って事で、、、💧

ギヤボックス内部かな?って思います。
クランクの回転→プーリーで増速
ギヤボックス減速比が有ったとしても、クラッチ(セカンダリ)の軸のシャフトは増速の状態のままなのでは?•́ω•̀)?

あ、ぇっちんサンのコメに有った、「エアクリinファンネル状の何か」の件ですが、ペットボトルのキャップ付近とか、じょうごとかで代用出来るかな?なんて妄想してしまいました(笑)

ここ最近、メチャ暑いので気を付けて下さいませ
m(_ _)m

こんばんは~

2016年07月06日 23:50

ぇっちんさん

いろんな方の答えが頂けて、予想外の凄い答えも出てきますよね。


杏さん

答え記事に書いちゃいましたw
ペットボトルみたいな薄く柔らかい素材だと空気がぶつかると振動して逆に気流が乱れますから
少し硬い素材もしくは、ゴムのように振動を吸収する素材の方が良いですね。

No title

2018年01月06日 02:20

親父様

今年は良い一年になることを祈っています。

さて、この質問ですが以前おなじしつもんがあったような?!

親父さんのブログは3周位読み返してますから
(貴兄の師匠&その仲間たちも)

おかげさまで、知識だけはそこそこに??

しかし、実践ありきですよね。
取れる時間のなかでイジイジして楽しんでます。

No title

2018年01月07日 00:55

過去のブログにコメントしてしまいました。

失礼!!

Re: No title

2018年01月07日 01:57

SNBさん

何て返コメしたら良いか?悩んでましたw
私も正月ボケしてますよ~