FC2ブログ

02月 « 2021年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

嘘ばっかりのヤフオクAF35ZXのエンジンのレストア

2016年 02月29日 00:30 (月)

おばちゃんがワンオーナーでフルノーマルで乗っていたという商品説明で
出品されていたAF35ライブディオZXの中期エンジンですが、
検証してみると、パワーフィルターにチャンバー、おそらく駆動系も変えていたと思われる
形跡があったエンジンでした。

状態の方は、腰上は焼付いていて補修が必要、
腰下はクランクシャフトが大きく曲がっていました。
私としては、レストアベースとしての購入で、ヤフオク出品のエンジンが
まともでは無いことは承知していますので構いませんが、
スペアエンジンを探している方が選んだら大変なことに成っていたはずです。

日本のオークションサイトでは、中古の出品物はノークレーム・ノーリターン
・ノーキャンセルが当たり前になっています。
エンジンに関しては、出品する商品の説明欄は「画像で判断ください」という
視点を変えた説明や、どうすれば高く売れるかを考えて嘘の商品説明の出品物が
ほとんどという残念な状態に成っているのが現状です。

まあ、とんでもない時代ですよね。
日本の法律はネット社会には適応出来ていないため、嘘を書いても
偽証罪に問われることも無いんですよ~
ネットで購入した方だけが、馬鹿を見る形式に成ってしまっているんです。
中古とはいえ、代金を頂いている以上は責任を持つシステムにすべきなのでは?
って私は思います。

オークションには「評価」と言う項目がありますよね。
これって、梱包や配送について?それとも、商品自体についてなのでしょうか?
他の方の評価をみると、「迅速な対応で好感が持てた」なんて言う評価ばかりで、
商品についての評価に関しては書いている人がほとんど居ないんです。

たまに、あるのがクレームのような評価で、落札者か出品者のどちらかが悪い評価をすると、
決まってもう片方も悪い評価を受けるんです。
そうなると、「多少のことなら目をつむろう」って成りますよね。
悪い出品者なのに良い評価が沢山あるなんてことに成ってしまうんです。
これじゃ~評価も当てに出来ないですよね。

私の場合、今回の評価はどうしたら良いと思いますか?
今までは評価しませんでした。
今回のエンジンの検証でも、物的証拠は一切無いんです。
状況証拠どころか、他の方からみれば推測ですからね。
私自身は、エンジン単体で何百台とう数を診てきましたから、
診断にはある程度自信がありますけどね。

一番良い方法は、3Nなんていい加減な売り方の商品には手を出さないことです。
これを皆が、実行できたら出品者側も変わってくると思うのですが・・・・・・

それではレストアの続きです。
ハイチューニングで、腰上・腰下共にダメージが有り、駆動系も
チューニングしていたエンジンと思われるので、ギアボックス内の
ベアリング&オイルシールは全交換です。

160227_103329.jpg

ベアリングを抜き取りガスケットを綺麗に取ってから綺麗にします。
この紙ガスケッドって剥がすのが凄く大変なんですよ。
慣れない人だとケースを削ってしまったり、2~3時間掛かる方もいるでしょう。
リムーバーを使えば、ある程度楽に取れるのですが、これ一度の為に購入するのは
勿体ないのでカッターなどで地道に取ってくださいね。

160227_115817.jpg160227_121224.jpg

ベアリングとオイルシールを装着してから、ギアを組み込みケースを閉じます。
ギアは再利用可能でしたが、3万kmぐらいは使っていると思われるほど減っていましたので
初期当たりがスムースに行くよう、モリブデンコーティングをしてから組みました。
当たりが付いて、落ちた二硫化モリブデンはオイルに混ざってベアリングも
保護してくれますから一石二鳥です。

次に腰下。
今回はケースの潰れも大したことが無かったので、歪みの修正もしませんでした。
ダウエルピンの外径だけ、いつもより余分に研磨してから組み付けました。
要は、ケースのズレ補修のみでの組み付けで対応しました。

そして、インストール後のクランクの状態です。
[広告] VPS
クランク単体で計った時と同じ精度です。
フライホイール側は、本当は計って公開したいのですが、
手持ちのダイヤルゲージだとケースが邪魔で計測できないんですよ。
まあ、歪みが大きいのは駆動系側なので問題無いですけどね。

もちろん、ベアリングのセンターも、1/100mm精度でバッチリ出してあります。
チューニング次第では、12000rpmぐらいは楽に回りますよ~

次にオイルポンプですが、

160225_154508.jpg

クランクの振れに対して、ギアが減っていないんです。
恐らく、無理なチューニングで焼き付きを起こし、オイルの循環不足を感じて
程度の良い中古品と交換したと思われます。
(でも原因はオイルポンプじゃなくて、オイルのグレードが低すぎです)
オイルシールはヘタっていたので交換、清掃して組み付けました。

コイルやジュネレーターコイルも綺麗にしてから組み付け。

160227_154856.jpg
160227_172843.jpg

この画像を観ても、綺麗なエンジンですね~
今回は駆動系は、このままの状態で売り出します。
つまり、エンジン載せ替え向けですね。
お持ちの駆動系を移植してコストを抑えられます。
駆動系が必要な方は、メールで相談して頂ければ、
中古又は新品を組んで出すことも出来ますからね。

そして、腰上も無し!
赤クランクで抜群の精度が出ていますから、オーナーさんが好みの腰上を
組み合わせてチューニングを楽しめるようにします。

着いていたシリンダーとピストンはドライコーティングで修復し、
ポート加工を施して、純正の新品よりパワーが出せるようにして販売予定です。
もちろん、このエンジンに組み合わせてもOKですよ~

最後に途中で折れて残っていた駆動系のボルトを抜いて、
足りないボルトを中古品を使って仕上げました。

ですので、今回のレストアはこれで終了。
あら、完成写真を取り忘れました。
ショッピングサイトに写真は載せますね。

掛かった費用は
エンジン本体(送料・振込手数料込み)10,000円
赤クランク  約9,000円
純正部品  約6000円
上記は大体の金額です。
(希望があれば入手時の1円単位の納品書等のコピーを同梱できます)

工賃
腰下オーバーホール 16200円(税込)
ギアボックスオーバーホール 7560円(税込)
オイルポンプオーバーホール 2700円(税込)
モリブデンコーティング等はサービスですね。

端数分は値引きして、総額46,297円(税込50,000円)で出しましょうかね。
費用が安い分はシリンダーを販売する時に、シリンダー入手費用として
当てますので少し安くしてあります。

今回のエンジンは完全にチューニングベースのエンジンですね。
どんな組み合わせでチューニングするか?相談して頂ければ、追加加工もやりますよ。
たとえばハイチューニングで高グレードオイル使用予定なら追加料金無しで、
オイルポンプ増量加工もやりますからね。

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

エンジン

2016年02月29日 04:16

お疲れ様です。
さすが完成までの作業に無駄が無く速いですね。オークションの評価はほとんど社交辞令みたいな部分がありますが、やはり悪い評価の人からは購入しませんね。
私のライブはまだケースの洗浄中です(後3日ぐらいかかるかなぁ〜)
段取りが時間かかるけど、愛着がわくと言うか、魂を入れると言うか大変ですが楽しいですね。😄

Re: エンジン

2016年03月01日 01:19

Redbom3223さん、こんばんは

私も趣味で出来るなら時間を掛けて綺麗にしたいですよ~
でも、仕事だと性能面以外は、ある程度妥協しないとお客様への請求が高額に成ってしまいますからね。