FC2ブログ

03月 « 2021年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

マロッシピストンに合わせてのクランクバランス取り加工

2015年 12月14日 00:50 (月)

久しぶりにヤフオクでレストアベースエンジンを購入しました。

AF28レストア1

コメントをたまに頂く”初期型おやぢ”さんからAF28スーパーディオZXのエンジンレストアを
頼まれていたのですが、急遽入院することに成ったようなので代わりに落札することにしました。

価格は1980円ということで安いのですが、梱包料金2000円 + 送料 + 代引き手数料300円が
掛かるそうです。
まあ、6500~7000円は見ておいた方が良いですね。
値段からして、ケースとギアの値段です。
クランクが生きてれば掘り出し物ですが、期待しない方が良さそうです。
普通に売ればもっと高く売れるのに、こんな詐欺のような売り方じゃ逆効果では???

でも、AF28ZXのエンジンって本当に少ないんですよ。
ここで見分け方を公開します。
エンジン番号が「AF18E-40・・・・・」です。

AF28れストア2

40で始まらない番号はZXではありませんので注意してください。
AF28とAF27はケース自体は一緒ですが、クランクとギアが違います。
ベルトが15mmか、18mmかで駆動系の変速域が変わってきます。
この辺は、AF35と似ていますね。

このエンジンはAF28ZXと言う記載が無かったので売れ残っていました。
問題は、普通にレストアするのか、チューニングまでするのかですね。
個人的には、世界最速のMHRシリンダーを入れてみたいですね。
ZXとジャイロの台湾クランクの研究が終わってからゆっくりやる予定です。


それでは本題です。
いや~齢を取ると諦めが悪くなります。
一旦は投げ出したものの、せっかくドリルセットまで購入したので
クランクを再び掘り始めました。

3時間掛かって、ようやく2mmの穴が4か所空きました。

151213_004223.jpg151213_004116.jpg

重さは・・・・・1gしか減ってないですね。
いかに落とすのが大変か分かるでしょ。ダイエットと一緒ですね。

下穴が空いたので、頑張ってこの穴を広げていきます。

151213_131547.jpg151213_131511.jpg

また3時間掛かって、6mmまで穴を広げました。
切粉が着きまくりです。5g減っていますね。
これを元にクランクウエイトの比重を計算してみます。
0.3×0.3×3.14×2=0.5652
これが抜いた質量だと思います。
5÷0.5652=約8.846
これがウエイト部の比重ですね。
う~ん、最初の予想より比重がかなり重いですね。

23g抜くとしたら、23÷8.846=2.6㎤抜けば良いですね。
前回の計算では14mmだったけど、この比重なら直径13mm弱ですね。
0.65×0.65×3.14×2=2.6533㎠
計算合ってるかな???

気合を入れて穴を広げます。
作業再開から8時間で、やっと10mmまで広げました。
重さは・・・・・

151213_154101.jpg

13g減りました。目標の6割弱ですね。
あと、10g減らせば計算上はノーマルと同じバランスに成るはずです。
ここで一度バランスを診てみました。

151213_155559.jpg

あと、ほんの少しですね。
純正では、6mmの穴が真下に来ていましたから、10g抜けば真下に来そうです。
ここまで来れば、あと3mm広げるのは難しくないのですが、
一時圧縮がかなり減ることが予想出来ますよね。

ですので、これで一度取り付けてみて、振動が少なくなり、高回転が多少伸びるようなら、
あと3mm広げても遅くないですよね。

広げるのは出来ても、埋めるのは大変なので2段階に分けることにしました。
そして、今回は駆動系も変更します。
WRを少し重くしてマロッシのトルクを使えるようにしたいですね。
前回のテスト走行の動画を観ても変速回転数が6500~7000ぐらいですので、
それを300~500回転落として変速するようにして、50km/h巡航時に
6000rpm程度で走れるように調整する予定です。

そしてもう一つ!

151212_180056.jpg

トルクが上がるとクラッチミートのタイミングを低く抑えてスムースな繋がりにしたいですからね。
今までは4500~5000rpmでのミートだったので500~1000rpmぐらい低く出来れば、
渋滞でも楽に走れそうです。
柔クラッチスプリングを入手しました。

きっとマロッシには丁度良いと思いますよ。
一応、ショッピングページにも「変速加工済みKNセカンダリー」のオプションで
この柔バネが選べるようにしておきましたので、セカンダリーの交換を考えている人には
必見です。

ちなみに、KNのクラッチスプリングと比較すると

151212_180150.jpg

結構、違うでしょ。
取付けたら動画撮りますので比較してみますね。
でも、土日このクランクに付っきりだったので、明日は釣りに行きますよ。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ(^-^)/

2015年12月15日 02:00

昨日は釣りに行けましたか?(笑)

プーリー加工宜しくお願いします(*^_^*)
下準備にクラッチS/Pをキタコから元付いてたの(純正かどうかは?)に戻しました♪

組み付け時、バネの短い方を先に溝に入れてから反対側を親指で押し込んで組めたのですが…

大丈夫でしょうか?(笑)
伸びてるかな?って…

キタコバネは組み付け時きつくて、何度も失敗して組んだので外した時には伸びてました
( ̄▽ ̄;)

あ、また質問が!
ハイブリッドプラグっていくら¥位するんですか?
と、スペーサーが必要なんですか?


Re: こんばんわ(^-^)/

2015年12月15日 21:17

杏さん

プーリーは明日、発送します。
ライブディオの場合、ウインナーSPを強化するとトルクカムのピン穴が
すぐに変形してスムーズな変速が出来なくなってしまいますので、
純正より強化しないことですね。

ハイブリッドプラグはamazonだと2160円、モノタロウなら1500円ぐらいですね。
標準リーチなので、ライブディオで使うなら変換アダプタが必要ですね。
ライブディオもジャイロもショートリーチプラグです。
プラグキャップもネジ式ではありませんので、純正のままでは使えませんよ。
まあ、ノーマルシリンダーで使うプラグじゃないので、普通は必要ありません。

2015年12月15日 21:26

そーなんですね(笑)

てっきりあのプラグ使えば、メインジェットの番手アゲ捲れるかも?って勘違いしてました!

教えて頂き、ありがとうございます。

プーリー楽しみに待ってまーす!
(((^-^)))

Re: タイトルなし

2015年12月15日 21:59

杏さん

後期ZXは、マフラーでパワーを抑えてありますから、マフラーを変更して
6番プラグに変え、キャブセッティングするだけでかなりパワーアップしますよ。