FC2ブログ

01月 « 2021年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

ホイールベアリングのインストール

2021年 02月01日 23:30 (月)

本当はリード90足をジャイロXに取り付ける内容のブログに
成る予定でしたが、ドジを踏んでしまい、パーツ待ちの状態です。
じゃ~ちょっと内容を変えてホイールベアリングの取り付けについて
書いてみることにしました。

ここ最近はローフリクションベアリングがヤフオクでも売っているぐらい
注目度も高いですよね。
普通のベアリングと何が違うのか?
正直、私も分からないんですよ。
なので、私もいろいろ調べてみました。



ボールベアリングの鋼球ってベアリングメーカーが作っているんじゃなくて
鋼球専門のメーカーから購入しているんですね。
しかも大きさの誤差は0.1マイクロメートル以下だって!
1マイクロメートルは1/1000mmだから、0.1マイクロは0.0001mmですよ~
日本のベアリングメーカーで作っているベアリングには殆ど性能差は
無いのでは?って思います。(もちろん精密度のランクはあります)
じゃ~違いは何なのか?
使っているグリスかな???

一般に手に入るグリスで私が知っているのはワコーズのWR-959です。
バイクレースをやっている人も愛用者が多いですね。
あの赤いグリスです。

160227_172843.jpg

私もベアリングやトルクカムに使ってみたいのですが何せ高い!
ネットで税込み18,000円ぐらいするんです。
100gぐらいあれば当分は足りるのですが、1kg単位じゃ~ねぇ~
お客様で希望があれば、1kg買って100gづつに分けて
小売りも考えますが・・・・・
欲しい人いますか?

純正のホイールベアリングは1個税抜き650円×2で1台分1,300円です。
6201Uという片側シールのグリス入りベアリングです。
私が使っているベアリングはNTNの6201LBっていうベアリング。
同じ片側シールベアリングですが、回転抵抗が開放型のベアリングと一緒。
つまりローフリクション型です。

P_20210201_133417.jpg
P_20210201_133442.jpg

デメリットは外部からの水や埃に弱い。
4~5年で交換しないとダメってことです。(交換した方が良い)
でも、このベアリングを正しく装着できれば、加速も最高速も燃費も
実感出来るぐらい良くなるんです。
価格は税抜き230円。
いかに純正部品が高いか解りますね。
差額はグリス代以上ですよね。
これにシンコーメタルから頂いたグリスを塗って装着します。

それでは本題です。

続きを読む