FC2ブログ

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

ジャイロエンジンを混合仕様に変更する

2017年 11月30日 10:18 (木)

先日、イタリアのマロッシからダイレクトメールが来ました。
私の所は主に2st原付スクーターを扱っているので新しいパーツは
殆ど発売されないのですが、今回はマルチデジタルメーターということで
HPを観に行ってきました。

5817540_store.jpg

このデジタルメーターですが、2st・4st対応タコメーターと水冷・空冷のヘッド温度計、
総エンジン稼働時間を表示させることが出来るマルチメーターです。
対応車種は12vバッテリー車の単気筒エンジン。
電源はキーON電源から引き、メモリーは市販のボタン電池で対応。
ジャイロやディオはもちろん、殆どの原付に装着可能なんです。

今までのマルチメーターはヘッド温度が計れても150~180℃程度だったので
私のジャイロにはタコメーターと温度計を別に着けていますが、これは250℃まで計れるので
このメーターなら1つでコンパクトに済みますね。
しかも、価格も国産のマルチメーターと変わらない。
(96.7ユーロだから1万円ぐらい)

取付けは汎用品なので簡単です。
唯一、難しいのが温度センサーの取付けですが、
以前ブログで紹介したように加工・埋め込みも行ってますから出来ない人は
こちらにヘッドを送ってくれれば取付けします。

問題は性能や耐久性です。
現時点では日本で取り扱っている所が無く、情報が無いんです。
まあ、「MALOSSI」のロゴが入っていますから変な物を出すとは思えませんので
台湾製みたいなことは無いと思います。
「購入して使ってみたい」と言う方がいれば、私の所で取り扱っても良いですよ。

詳しいことはマロッシのHPを観てくださいね。
取付け・説明書はこちら(前半はイタリア語、後半は英語です)

それでは本題です。

続きを読む

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク