FC2ブログ

11月 « 2016年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

中期キャノピーエンジンの代替後期エンジン(トラブル2)

2016年 12月02日 02:49 (金)

う~ん、あんまり書くことが無いので購入予定の社外部品でも紹介しますね。
まずはクーリングファン。

フライプレートを入れると純正ファンではファンカバーに干渉する場合、
ファンカーバーを外側に逃がすか、ファン自体を薄い物にするかの選択に成ります。
選択肢は4つ

アルバファンKOSOファン
デイトナファンUPSファン

左上からアルバ・KOSO・デイトナ・UPSです。
アルバは数年で割れてくるなんて話しもありますね。
KOSOは現在使用中で良く冷えますが、ボルト2ヵ所留めなんです。
デイトナは冷えないという話ですが、良く見るとファンの羽の向きが逆なんですね。
そしてUPSは、フライプレ-トが付け易そうですね。
今度使ってみたいと思います。
KOSOのように中央部が無いのでどのぐらい冷却に影響するのでしょうか?
ただ、メンテナンス性は良くなりますね。
フライホイールを外す時にプレートとファンを着けたままで外せそうですからね。

そしてもう一つ。

10mmニードルベアリング

ワイドタイプの強化10mmスモールエンドベアリングです。
75マロの補修用に使えるので買っておこうかな~なんて考えてます。
まあ、一般の方は不要ですよね。

それでは本題です。

続きを読む

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク