FC2ブログ

06月 « 2016年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

ジャイロのハイギア

2016年 07月09日 03:20 (土)

本日、松山は雨。
軒先でプーリー加工していましたが、雨が酷くなってきたので中断。
週末を利用してジャイロのエアクリ製作しようと思っていたのに・・・・・
予定が狂いまくりです。

まあ、作業が出来なくてもやることは沢山あるんですけどね。
ブログの記事も整理しなきゃいけないし、レストアエンジンなども
サイトアップしなければいけません。

レストアエンジンと言えば、以前ブログで紹介したAF35ライブディオZX前期エンジン
着いていた純正のクランクを少し修正して腰下を組んだのですが、
何か納得がいかない。
完璧に組み上げてみたものの、パワーが出ないような気がするんです。
ベアリングのセンター出しもビシッと決まったのですが・・・・・
何か違う!

結局、台湾製のクランクを注文して初めから組み直しました。

[広告] VPS
[広告] VPS
上が駆動系側、下がフライホイール側の組み付け後の精度です。
テコ式のダイヤルゲージを導入したので、今まで計れなかったフライホイール側も計れます。
針の振れは左が5/100mm、右が4/100mmぐらいですから
クランク精度は2.5/100と2/100ってところですね。
精度としては台湾クランクの標準ぐらい、悪く無いですね。

160629_233756.jpg160630_001507.jpg

腰上はシリンダーは排気ポート加工、ピストンは綺麗に清掃して
エンドベアリング、ピストンリングガスケットを新品交換して組み付けました。

160625_131453.jpg160625_131442.jpg

フライホイールはサンポールで錆落とし、ジュネレーターコイルも写真の通り綺麗にしてあります。

問題は駆動系ですが、今回は出来るだけ安く出したかったので
程度の良い純正中古品で仕上げました。

160705_123854.jpg

プライマリーフェイスは段付き摩耗が無い物をチョイス

160705_125703.jpg160705_130505.jpg

プーリーも同様に手を入れないで清掃のみで再利用できる程度の物を入れてあります。

160705_123110.jpg160705_123204.jpg

ベルトもひび割れが無く劣化していない物を探しました。
しかも廃盤に成ったGAG-751です。

160705_120248.jpg160705_120333.jpg
160705_120306.jpg

セカンダリーも分解してトルクカムの溝の変摩耗が無い物を、
ピン穴の摩耗が無い物を選びました。
クラッチもシューの残りがしっかりありますね。

その他は、ギアボックス内のオーバーホールで全てのベアリングを交換、
オイルはWAKO'SのプロステージSをいれてあります。
そしてオイルポンプのオイルシール交換。

妥協したのは駆動系のみですが、こんな感じに仕上がりました。

160708_150015.jpg

今回は、このまま乗っても良し、!ライトチューニングベースとしても良しの仕様です。
作業を観に来ていたお客様がびっくりするぐらい安い価格で出しますので
興味がある方はご検討ください。

それでは本題です。

続きを読む

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク