FC2ブログ

08月 « 2015年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

燃費とパワーを両立させるチューニングを考える

2015年 09月30日 23:21 (水)

今日は一日中、風が凄かったですね。
まあ、釣りにも行けないので家でのんびりでしたよ。

そうそう、井上ボーリングに出しているクランクですが、
16日が納期の予定とのことです。

書くことが無いので、とっておきの話題をさわりだけやりましょうか。
実は、ライブディオのエンジンをZXに変える施行をメニューに加えようと思っています。
そこで、ディオとZXの中期エンジンをそれぞれバラして、違いを徹底的に洗い出しました。

151001_130602.jpg151001_130807.jpg
151001_131636.jpg151001_132043.jpg
151001_132720.jpg

検証の結果、クランクとギア部の一部交換&加工で完全にZXと同じエンジンに
出来ることが分かりました。
今現在、一台エンジンを制作中です。

違いの詳細は限定記事で書きますね。
それでは本題です。

続きを読む

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

ジャイロの仕様&セッティング

2015年 09月30日 18:28 (水)

東京に住んでいた時には釣りに行くのは年に1~2回でしたが、
愛媛に来たら、週一ペースになっています。

今回の釣果はこんな感じ

150929_111540.jpg

これ以外に、逃げられたのが2匹います。
50cmまでは、釣り上げるのは難しくないんです。
問題はそれ以上のサイズです。

今回逃げられたうちの1匹は釣り針を歯で折っていきました。
実は最近、ハリ外れが多いので今回から針を変えたんです。

150930_161351.jpg

太軸で丈夫なはずですが、デカいのは簡単に折っていきます。
やっぱり、が○かつじゃないと駄目なのかなぁ~

もう1匹は、リールを壊して逃げました。
安いリールを腕でカバーすれば・・・・なんて考えていましたが、駄目ですね。
限界を感じて直さないで新しいのを購入しました。
届いたらリベンジです。

2stの話題に戻ります。
今回、お客様の依頼でチューニング中のエンジンですが、ネジが途中で折れていました。
20年前の車両ですから、ボルトも経年劣化があるので、ボルトを折ることもあると思います。
今回は折れたボルトの取り方を教えますね。

150930_130821.jpg

折れたボルト外しを使うのですが、説明書にはポンチでセンターを決めて、
ドリルで下穴を空けてから、ボルト抜きを使うって記載されていますが、
そんな簡単にいかないんです。

ポンチでセンターを打つには、かなりの力でハンマーを打たなければいけません。
しかも、ケースはアルミですから割れる可能性があるんです。
そこで、これ!

150930_132221.jpg

リューターにダイヤモンドピットを着けてネジのセンターを削るんです。
そうすれば、ケースを割ったりすることはありませんよね。
この後は、説明書通りです。

150930_133258.jpg

はい、取れました。
ボルト外しは300円ぐらいで、タップハンドルを使用して使います。
難しいのは、ネジの中央に穴を空けることですが、工夫すれば簡単ですね。

それでは本題です。

続きを読む

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク