FC2ブログ

07月 « 2015年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

ジャイロXの仕様変更

2015年 08月18日 12:42 (火)

いくらエンジンをレストアして、新車状態にしても、
10~20年も経つと、さすがに電気系統は急に壊れることが多いです。

CDIが壊れて急に止まったり、ある回転域で失火したりなんてことも
結構報告されています。
昨日来たメールは、ライブディオですが突然セルが回らなくなったそうです。

そんな時は、キーをONにする。
メーターライトが点けば、ヒューズは大丈夫。
消えていれば、ヒューズ交換です。

次にセルボタンで、カチカチ音がすれば、リレーは大丈夫。
音がしなければリレー交換です。

リレーが大丈夫な場合は、セルモーター、あるいはバッテリーですが、
前日まで問題が無い場合はセルモーターですね。

セルモーターを外して、直接バッテリーに繋ぐと動く場合は
断線の可能性大です。

セルモーターはオーバーホールで復活する場合も多いのですが、
車両も古いので交換がお勧めですね。

ライブディオ系CDIの場合は、社外CDIでのトラブルが圧倒的に多いんです。
キャビーナ50・90のCDIがお勧めです。
リミッター機能が無くて、純正と同じ点火タイミングですから。
カプラー形状が違うので配線の組み換えは必要です。
でも、ヤフオクでも高騰してるんですよね。
中古で3000円以下で動作確認済みなら買っても良いですね。

さて、本題です。

続きを読む

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク