FC2ブログ

06月 « 2015年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

レストアベースエンジンの選び方

2015年 07月07日 15:00 (火)

う~ん、一日に2回記事を書くのは結構大変です。

今日はプーリー開発のためのテスト車両として購入した、ほとんどZXの
ライトチューニングをしていました。
プーリー自体はデータも取れたし、ライトチューニングしてから売りに出そうと思います。

まずは、インマニ&リードバルブ加工です。

インマニマーキング

ゴムパッキンが当たる部分をマジックでマーキングして削ります。
ノーマルと比較するとこんなに違うんですよ。

インマニ加工前との比較

キャブレター側は、前期キャブ仕様なので、今回は無加工です。
純正加工だと流速も確保されるのでセッティングも楽なんです。
社外品だと大きすぎて本当に苦労するんですよ~
かなり慣れた人じゃないとセッティングなんか出ませんし、燃費も最悪!

同様にリードバルブも加工

インマニ&リードバルブ加工後

これだけで半日も掛かるんですよ~

テスト走行しかしていませんので、ベルトの慣らし走行分の50kmしか走っていませんが、
ポート加工の為、シリンダーを外します。

50km走ったピストン50km走ったシリンダーヘッド

50kmじゃ、何も分かりませんよね。
ちなみに、2stオイルはヤマハの青缶です。
駆動系チューニングまでなら十分な性能ですね。
実は今回、青缶の性能を見たかったので、オイルポンプを70%まで絞って
走行してからシリンダーを開けたのですが、シリンダの内壁も、
かなりオイルで湿っていました。
結構、柔らかいオイルと見ました。
横型より、縦型エンジンの方か合うと思います。

ポート加工は明日です。


長くなりましたが、ここからが本題です。

続きを読む

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク